記事カテゴリ

【新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止しておりましたが、6月24日より再開します】内部被ばく線量の測定ができます

 平成23年3月の福島第一原子力発電所の事故後、各地で放射性物質による様々な影響が心配されていました。こうした皆さんの不安を解消するため、県ホールボディ・カウンター搭載車両による内部被ばく検査が実施されています。

 なお、本市における内部被ばく(呼吸や食事を通して、体内に取り込まれた放射性物質により、体の内側から被ばくすること)の状況は、市の放射線管理アドバイザーにより、地域の放射線量や市内の農産物などの検査結果から健康に影響のないレベルと評価されています。
 

市内で福島県車載型ホールボディ・カウンタによる内部被ばく検査が受けられます

受付から検査結果説明まで、一人あたり30分程度かかりますが、測定結果はその場でお知らせします。
測定場所

会津若松市河東保健センター駐車場(会津若松市河東町郡山字中子山44番地)

測定日時
毎週水曜日(祝日・年末年始を除く)
10時00分から15時30分(11時30分から12時30分を除く)
対   象

以下のいずれかに該当し、検査を希望する者。

※ただし、法令等により事業者に原子力発電所作業員や除染等作業員の内部被ばく検査を義務づけられる場合は、他に受検機会が確保されるため、当該作業員を除く。

  • 検査実施前日の時点で福島県内の市町村に住民票がある者、又は福島県内の事業所若しくは学校等に通勤・通学している者
  • 平成23年3月12日時点で福島県内の市町村に住民票があった方若しくは住居していた者、又はそれらの者から、平成24年4月1日までに出生した者
  • 平成23年3月12日時点で福島県外に住民票があった者のうち、福島県県民健康調査の対象とされた者

検査費用

無料
受検上の注意
  • 検査に際してご持参いただくものはありません。
  • 検査車両への乗降には段差があり、また機器の構造上、検査時に2分程度自立することが必要になります。
  • 検査日時点で概ね1歳から4歳未満の子どもについては、床面から90cm高の台座(イス)を使用して検査を行います。
 

検査は予約制となります

検査をご希望の方は、以下へ検査日の前週の金曜日までにお申し込みください。ただし、予約に空きがあれば、検査日前日や検査日当日の予約でも受検可能な場合もありますので、検査を希望される方は、お気軽に受付専用ダイヤルまでお問合せください。
  • 受付専用ダイヤル・・・080-5744-0334(受付時間は9時から17時まで(土日祝日・年末年始を除く))
 

関連情報リンク

 

お問い合わせ

地図

河東保健センター