記事カテゴリ

市議会 一般質問について

一般質問

 一般質問とは、議員が、市の一般事務に対してその執行の状況又は将来の方針、政策的提言や行政の課題などを執行者に直接質すことです。また、執行者の所見や施策について報告を求めたり問い質すこともあります。
質問の範囲は、市の行財政全般(公共事務、団体委任事務、行政事務の一切を含む)のほか、地域で住民生活に密接している事項など多岐にわたっています。

 

最新の一般質問の内容

 一般質問を行う議員はその要旨を事前に議長へ通告することになっています。

 ここでは、その通告内容と質問順序を掲載しています。

 

 令和3年9月定例会(一般質問)質問する議員名及び質問内容.pdf(904KB)

 

過去の一般質問の内容(質問する議員名及び質問内容)

 会議録の内容については、「会議録検索システム」から検索をしてください。(新しいページが開きます)

令和3年(2021年)

令和2年(2020年)

 

平成31年・令和元年(2019年)

 

平成30年(2018年)

 

平成29年(2017年)

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 議会事務局
  • 所在地:〒965-8601会津若松市東栄町3-46 会津若松市役所本庁舎2階
  • 電話:0242-39-1323
  • FAX:0242-39-1470
  • お問い合わせフォーム