記事カテゴリ

国民健康保険への加入手続き

   次のようなときは、かならず14日以内に手続きをしてください

 

すべての届出に必要なもの

    国民健康保険のすべての届出に、以下のものが必要となります。

  • 届出人(世帯主)と被保険者(該当者)の個人番号の確認ができるもの(個人番号カード又は通知カード等)
  • 窓口に来庁される方の身分証明書
    • 1点で確認可能なもの  ○個人番号カード、○運転免許証、○パスポート、○住基カード(写真付)  等
    • 2点で確認可能なもの(※いづれか2点が必要です)                                                                              ○保険証(国保、社保、後期、介護)、○年金手帳、○年金証書、○住基カード(写真無)、○預金通帳  等
  • 印鑑(認め印で可)
  • 別世帯の人が届出をする場合
    • 本人からの委任状 委任状_.pdf(30KB)
    • 代理人の身分証明書(運転免許書等) ※上記、「窓口に来庁される方の身分証明書」を参照してください。
    • 代理人の印鑑(認め印で可)
    • 世帯主と被保険者(該当者)の個人番号が確認ができるもの(個人番号カード・通知カード又はその写し)

届出に必要なもの(加入理由別)

 

会津若松市に引っ越してきたとき

   届出に必要なもの

職場などの健康保険をやめたとき、または、扶養家族でなくなったとき

   届出に必要なもの

子どもがうまれたとき

   届出に必要なもの

  • ・ 国民健康保険被保険者証

外国人が加入するとき

  住民基本台帳法の適用を受ける外国人(=3ヶ月を超える在留資格をお持ちの外国人)が、国民健康保険の適用対象となります

 

 届出に必要なもの

  • ・ 在留カードまたは特別永住者証明書

 

生活保護を受けなくなったとき

届出に必要なもの
  • ・ 保護廃止決定通知書

手続きの場所

    市役所本庁舎 国保年金課   ・  各市民センター   ・   北会津支所   ・   河東支所
 

注意

  届出が遅れるとつぎのようなトラブルのもとになります

  • *  加入資格が発生した時点までさかのぼって保険税を納めていただくことになります
  • *  医療費を全額自己負担しなければならないことがあります

転出している学生

 *  子どもが修学のために他の市町村に住むときは、学生用の保険証を交付します

  詳細はこちらをご覧ください
 

お問い合わせ