記事カテゴリ

ファミリー・サポート・センター

子育ての困った!は ファミリー・サポート・センターへどうぞ!
「たまにはママだってゆっくりしたい!」
「困った、残業で子どもを迎えに行けないな・・・」      
「病院に行きたいけど、子どもを連れて行けない・・・」

そのほかにも、
  • 保育施設(保育園、幼稚園、こどもクラブ)への送迎。
  • 保育施設の開始時刻まで、あるいは保育終了後の数時間、子どもを預かって欲しい。
  • 子どもの習い事等への送迎。
  • 授業参観等、園や学校行事の間のお預かり。
  • 夜泣きがひどくて、ママの寝る時間がない。数時間ゆっくり眠りたい。
 等々、ちょっと助けて欲しいとき、気軽にご連絡ください。
 

「ファミリー・サポート」ってなに?

 育児の援助をして欲しい人と、手助けしたい人・両方出来る人がお互い会員になり、事務局のコーディネートにより、こどもの一時預かりや保育施設への送迎などを行う、地域活動・育児支援ネットワークです。 

ファミサポの仕組み.png
 
 

サポート料金はいくら?

利用時間と料金

  7時から8時 8時から18時 18時から20時
月曜~金曜日 ¥600/時間 ¥500/時間 ¥600/時間
土曜・日曜・祝日 ¥700/時間 ¥600/時間 ¥700/時間
                        (平成31年4月24日現在)

注意事項

  • 交通費、おやつ、食事代など援助活動にかかった経費は、実費を負担していただきます。
  • はじめの1時間は、それに満たない場合でも1時間とみなします。
  • 同一世帯に属する複数の子どもを預ける場合は、2人目から半額になります。
  • 利用料金及び実費負担分は、当日のサポート活動終了後に支払ってください。 
       

ひとり親家庭等への利用料助成について

  ひとり親家庭等の世帯があいづ・ファミリー・サポート・センターを利用した場合、その利用料の一部を助成します。

 助成を希望する依頼会員は、申請が必要です。

 

助成額

 1ヶ月の利用料の合計額の2分の1の額(10円未満切捨て)で、1ヶ月あたり2万円を限度とします。

 

登録方法

  利用助成登録申請書をこども家庭課に提出してください。

 

申請に必要なもの

  • 利用料助成登録申請書
  • 印鑑
 

助成の流れ

  • 1.市へ利用料助成登録申請書を提出し、認定を受けます。
  • 2.サポートを受けたとき、利用料の半額をサポート会員に支払います。
 

利用料助成登録申請書

 

利用料助成に関するお問い合わせ

  • 会津若松市役所 こども家庭課
  • 電話番号:0242-23-4545
  • ファックス番号:0242-39-1434
  • メール

 

サポート会員の講習日程

 ファミリー・サポート・あいづでは、サポート会員が、子育て中の家庭の負担を減らすため、さまざまな子育てのお手伝いをしています。サポート会員になるための講習会を開催します。
 受講後は、保護者から依頼があったとき、保育園までの送迎や自宅で子どもを預かる、などの活動を行うことができます。

サポート会員養成講習会日程(平成31年度) 

開催日
講義内容

6月11日(火)9:30から10:00

        10:00から12:00

開校式

ファミリー・サポートとは

6月12日(水)10:00から12:00 保育のこころ
6月14日(金)10:00から12:00 心の発達と保育者の関わり
6月18日(火)10:00から12:00 障がいのある子の預かりについて
6月19日(水)9:00から12:00

事故による子どもの障害

(実態、予防、応急処置)

6月21日(金)10:00から13:00 子どもの栄養と食生活
6月26日(水)13:30から15:30 身体の発達と病気
6月27日(木)10:00から12:00 小児看護の基礎知識(1から5)
7月2日(火)10:00から12:00 小児看護の基礎知識(6から9)
7月3日(水)10:00から12:00 子どもの遊び
7月9日(火)10:00から12:00 子どもの生活へのケアーと援助
7月10日(水)10:00から12:00 地域の子育て
7月12日(金)10:00から11:30 事業を円滑に進めるために
7月12日(金)11:30から 閉講式
                      
  • 対象 20歳以上の方
  • 会場 會津稽古堂
  • 定員 20名
  • 費用 2,500円(テキスト代)、その他材料費等
  • 締め切り 平成31年6月5日(水)
  • その他 託児を行っています。(事前申し込みが必要)
  • 申し込み・問い合わせ ファミリー・サポート・あいづ (電話:0242-24-2077 FAX:0242-85-7524)
 ※養成講座は年1回ですが、保育士等の資格をお持ちでサポート会員になりたい方は、随時ファミリー・サポート・あいづへお問い合わせください。

入会申込み・問い合わせ