記事カテゴリ

「株式会社良品計画との連携に関する協定」を締結しました

会津若松市と株式会社良品計画は令和3年5月20日、相互の連携に関する協定を締結しました。

 

株式会社良品計画について

 「無印良品」を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区)は、「感じ良いくらしと社会」の実現を目指し、各自治体や地元住民が主役となって、それに良品計画が協働して地域課題を解決していく様々な取組を進めています。

 これまで多くの自治体と連携協定を締結しており、それぞれの地域の課題について地元住民と共に考え、その課題解決に向け、同社が展開する「無印良品」の思想を活かしたモノ・コトのデザインや再編集を行っています。

協定の目的

会津若松市と株式会社良品計画が、本市の豊富な地域資源を活用し、多様な分野で連携した取組を行うことで、地域社会の発展と地域活性化の推進に寄与する。

 

連携事項

  • 中心市街地活性化及びまちづくりの推進に関すること
  • 公共交通、物流の利便性向上等による中山間地域との連携に関すること
  • 地域資源を活用した産業振興に関すること
  • その他、両者の協議で定めた目的を達成するために必要な事項

 

資料

記者発表資料.pdf(123KB)

 

詳細URL

  株式会社良品計画ニュースリリース(外部サイト)

 

お問い合わせ