記事カテゴリ

予防接種はお早めに

 予防接種は期限内に指定の医療機関で受けましょう。

 接種期限を過ぎると、無料または少ない負担で受けられなくなりますので、早めに接種するようにしましょう。

 予防接種予診票(接種券)がない人は、お問い合せください。

麻しん風しん混合2期

  • 対象者 平成23年4月2日から平成24年4月1日までに生まれた子ども(年長児)
    • 接種期限 平成30年3月31日まで
    • 持っていくもの 接種券、健康保険証、母子健康手帳
    • 費用 無料

二種混合

  • 対象者 11歳から13歳未満の子ども
  • 接種期限 13歳になる誕生日の前の日まで
  • 持っていくもの 接種券、健康保険証、母子健康手帳
  • 費用 無料

高齢者肺炎球菌

  • 対象者 過去に1度も接種を受けていない人で、次のいずれかに該当する人
    • 平成30年3月31日時点での年齢が65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳の人
    • 満60歳から65歳未満の人で、心臓、腎臓、呼吸器の機能障がいやヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障がいがあり、身体障害者手帳1級に該当する人
  • 接種期限 平成30年3月31日まで
  • 持っていくもの 接種券、健康保険証
  • 費用 2,000円(生活保護世帯の人は、福祉事務所長が発行する受給者証明書がある場合は無料となります。)
  • その他 このほか、過去に1度も接種を受けていない人で、次のいずれかに該当する人は、4,000円の費用(生活保護世帯の人は、福祉事務所長が発行する受給者証明書がある場合は無料)で接種を受けることができます。
    • 71歳以上の人
    • 満66歳から70歳未満の人で、心臓、腎臓、呼吸器の機能障がいやヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障がいがあり、身体障害者手帳1級に該当する人

お問い合わせ