記事カテゴリ

会津若松市環境審議会委員を募集します

 会津若松市環境審議会は、「会津若松市環境審議会条例」に基づき設置されている市長の附属機関で、市長の諮問に応じ、環境保全に関する基本的事項等について調査審議することを目的としています。

 このたび、現委員の任期が満了となることから、市民の皆様から、新たな委員(公募委員)を募集します。

 

会津若松市環境審議会 委員の募集について

 会津若松市環境審議会委員の募集.pdf(42KB)

職務内容

  • 環境保全に関する基本的事項等について調査審議します。
  • 審議会については、年 1~ 2回程度(平日)の開催を予定しています。
  • 審議会の概要、これまでの開催経過等については、こちらをご覧ください。

募集人数

  • 2名(原則として男女各 1名)

任期

  • 委嘱の日(令和 2年 6月初旬予定)から 2年間

応募資格

  • 環境行政に関心を持つ方
  • 市内に住所を有し、現に市内に居住している方
  • 満20歳以上である方
  • 市議会議員または市役所職員でない方
  • 市の他の審議会等の委員でない方
  • 本審議会の委員の職に就いたことのない方

応募方法

  • 所定の「応募申込書」に必要事項を記入の上、環境生活課へ持参、郵送、ファックス、または、電子メールにより、令和 2年 5月13日(水)までに提出してください。

応募申込書のダウンロード

 

選考方法

  • 応募者が多数の場合は、公開抽選(令和 2年 5月18日開催予定)により決定します。

その他

  • 委員として会議に出席したときには、会津若松市非常勤職員等の報酬等に関する条例に定める報酬をお支払いします。
  • 委員となった場合、氏名や会議内容を公開する場合があります。

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 環境生活課 環境グループ
  • 電話番号:0242-39-1221
  • ファックス番号:0242-39-1420
  • お問い合わせフォーム

地図

環境生活課