記事カテゴリ

特許庁による知的財産活用セミナーが開催されます

配偶者控除

 平成30年度以前の配偶者控除額は以下の表のとおりです。納税者本人と生計を一にする、合計所得金額が38万円以下の配偶者がいる場合に受けることができます。

 

配偶者の年齢 (前年12月31日時点)     控除額
70歳未満の配偶者    330,000円
70歳以上の配偶者    380,000円

 

 

 配偶者特別控除

平成30年度以前の配偶者特別控除額は以下の表のとおりです。

生計を一にする配偶者の合計所得金額が38万円を超える場合、納税者本人の合計所得金額が1,000万円以下の場合には、配偶者特別控除を受けることができます。(配偶者が事業専従者の場合を除く)

 

配偶者の給与等の収入金額 配偶者の所得金額 配偶者特別控除額
1,030,001円~1,099,999円 380,001円~449,999円
330,000円
1,100,000円~1,149,999円 450,000円~499,999円
310,000円
1,150,000円~1,199,999円 500,000円~549,999円
260,000円
1,200,000円~1,249,999円 550,000円~599,999円
210,000円
1,250,000円~1,299,999円 600,000円~649,999円
160,000円
1,300,000円~1,349,999円 650,000円~699,999円
110,000円
1,350,000円~1,399,999円 700,000円~749,999円
60,000円
1,400,000円~1,409,999円 750,000円~759,999円
30,000円
1,410,000円~ 760,000円~
0円

 

 

お問い合わせ