記事カテゴリ

会津若松市プレミアム付商品券の取扱参加店を募集について

プレミアム付商品券の取扱参加店を募集しています。募集期間を終了したため、取扱参加店一覧チラシには掲載されませんが、引き続き募集は行いますのでぜひご参加ください。なお、ホームページの取扱参加店一覧には掲載されます。

プレミアム付商品券事業について

目的

 消費税率10%への引上げが家計に与える影響を緩和するとともに、地域の消費を下支えするためプレミアム付商品券を販売します。

 内閣府プレミアム付商品券専用ホームページ(外部サイト)

購入対象者

  1. 住民税非課税の方(平成31年度住民税(均等割)が課税されていない方。ただし、住民税が課税されている方と生計を一にする配偶者・扶養親族、生活保護を受給されている方等は除きます。)
  2. 小さな乳幼児のいる子育て世帯主(平成28年4月2日から令和元年9月30日までに生まれたお子様がいる世帯の世帯主)

商品券の内容

 1冊 500円券×10枚綴り (額面5,000円分を4,000円で販売)

購入限度額

  1. 住民税非課税の方、お1人につき総額2万5千円(販売額2万円)
  2. 小さな乳幼児のいる子育て世帯主の方、お1人につき総額2万5千円(販売額2万円)×対象児童の人数

商品券の利用期間

  令和元年10月1日から令和2年3月8日まで

プレミアム付商品券の取扱参加店の募集について

プレミアム付商品券を利用して買い物やサービスの提供が可能な、市内で営業する店舗等を募集しています。なお、購入対象者へ送付する商品券取扱参加店一覧チラシには掲載されませんが、ホームページには掲載されますのでご了承ください。

取り扱いを希望する事業者等の方は下記のいずれかの申込方法によりお申込みください。

登録料及び換金手数料は無料です。

※取扱参加店の募集に関しては本市が委託する「三洋印刷株式会社」が行います。

商品券の利用対象にならないもの

  1. 出資、不動産や金融商品
  2. たばこ
  3. 商品券やプリペイドカードなど換金性の高いもの
  4. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業において提供される役務
  5. 債務や国税、地方税や使用料などの公租公課
  6. 事業活動に伴って使用する原材料等の購入
  7. 金融機関への預け入れ
  8. 特定の宗教、政治団体と関わるものや公序良俗に反するも

申込方法

次のいずれかの方法で申し込んでください。

  • FAXによる申し込み

申込用紙に必要事項を記載したものを、会津若松市役所地域福祉課へ送信してください。

あて先:会津若松市役所地域福祉課

FAX:0242-39-1237

  • 郵送による申し込み

申込用紙に必要事項を記入したものを、会津若松市役所地域福祉課へ郵送してください。

あて先:会津若松市地域福祉課地域福祉グループ

住所:〒965-8061 会津若松市東栄町3番46号

  • ご持参いただく場合

申込用紙に必要事項を記入したものを、会津若松市役所地域福祉課へご持参ください。

提出先:会津若松市役所地域福祉課地域福祉グループ(栄町第二庁舎1階) 土、日、祝日を除く8時15分から17時15分まで

申込用紙

申込用紙はダウンロードしていただくほか、会津若松市役所地域福祉課、商工課(栄町第三庁舎)、三洋印刷株式会社にもご用意しています。

申込用紙のダウンロードはこちら    参加店募集チラシ.pdf(656KB)

取扱参加店向け利用説明会(令和元年7月25日までに申し込みされた方)

参加申込をいただいた事業者を対象に商品券事業の概要や換金方法等について説明会を行う予定です。

・開催日 令和元年8月26日(月)

・時 間  別途ハガキにてお知らせします

・場 所  会津若松商工会議所 2階会議室

       (会津若松市南千石町6-5)

※説明会会場にて、のぼりなどの掲示物を配布致します。

※会場の広さに限りがございますので、各事業者2名までの出席とさせていただきます。

※令和元年7月25日以降に申込んだ方は、会津若松市プレミアム付商品券参加店舗募集係(三洋印刷(株)内)にお問い合わせください。

取扱参加店の募集及び取扱参加店向け利用説明会に関するお問い合わせ

会津若松市プレミアム付商品券参加店舗募集係(三洋印刷(株)内)

電話番号:0242-25-0941

商品券の取扱いに関する留意事項

(1)利用店舗において利用期間内に限り利用可能です。

(2)購入後の返品はできません。

(3)つり銭の支払い、現金との引換えはできません。

(4)偽造等に対して発行者(会津若松市)は責を負いません。

(5)利用店舗において本券を利用対象外とする商品を独自に定める場合は、あらかじめ、利用者が認識できるように明示してください。

(6)プレミアム付商品券の受け取りを拒むことはできません。

(7)プレミアム付商品券の交換、譲渡及び売買はできません。

お問い合わせ