記事カテゴリ

記事カテゴリ 商工・農林業 のコンテンツ。

雇用・労働情報のページ

目次 お知らせ   求人広告掲載セミナーが開催されます 「就職フェアinあいづ」が終了しました 働き方改革への対応を支援します 最低賃金が変更になります 労働基準監督署に「労働時間相談・支援コーナー」が設置されました ...

会津若松市産の農産物等に関する緊急時モニタリング検査結果について

会津若松市産の農産物等に関する緊急時モニタリング検査結果についてお知らせいたします。 現在、会津若松市産の農産物は摂取および出荷を差し控える対象とはなっていません。 なお、野生きのこの出荷等についての詳細は、 出荷用野生きのこのモニタリング結果の最新情報等 をご参照ください。 ...

稲わらを有効活用しましょう!!

稲わらの焼却について    会津地方では、稲刈り後の稲わら焼却が、毎年問題となっています。  稲わらを焼却すると、土壌の有機質資源の減少による米の品質低下をはじめ、煙害や火災の発生など様々な問題が生じる恐れがあります。  また、焼却により発生する二酸化炭素は、地球温暖化へ悪影響を及ぼします。  稲わらは貴重な有機質資源ですので、有効活用しましょう。 ...

会津若松市公設卸売市場トップページ

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う支援策について(令和3年4月15日)   新型コロナウィルス感染症の影響により取引量が減少している現状を鑑み、場内事業者の経営に及ぼす影響を緩和し、食料の安定供給体制を維持するため、下記のとおり事業者に対する支援を行います。 市場使用料の減免 対象:市公設地方卸売市場内事業者(19事業者) ...

【あいづ食の陣】食欲の秋!会津米・酒の季節です!

見渡す限りの稲穂には会津磐梯山が似合います 酒米やひとめぼれから刈入が始まります     会津の秋。お米とお酒。    「会津人が胸をはって美味しいといえる食材を、旬の時期に味わってほしい」との願いから立ち上げた食の一大イベント「あいづ食の陣」。 ...

令和3年度会津産IT技術認定証授与式が開催されました

令和3年度会津産IT技術が認定されました。 令和3年度の会津産IT技術が下記のとおり認定されました。 奨励賞 株式会社会津コンピュータサイエンス研究所 代表取締役所長 久田 雅之 「ComiAI-混雑状況見える化システム-」 ...

おいしい農産物で学生を応援します!

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響が長期間に及んだことで、農産物も需要の減少や価格の下落などの影響を受けています。  また、感染症の影響は、アルバイト等の機会の減少など、学生の皆様の生活にも大きな影響を与えています。  JA会津よつばでは、感染症の影響に負けずに頑張っている学生の方々に、会津若松市のおいしい農産物をお送りして応援する取組を実施します。 ...

会津若松市産農産物の販売促進チラシについて

販売促進チラシをご利用ください ○緊急時モニタリング検査の結果、基準値を下回っていることが確認された会津若松市産農産物の販売促進チラシを作成しましたので、ご利用ください。 ○今後も緊急時モニタリング検査が実施され、基準値を下回っていることが確認された農産物については、販売促進チラシを掲載していきます。   販売促進チラシ一覧(令和3年10月1日現在) ...

会社・事業のこれからのことを考えてみませんか~事業承継に関するセミナーのご案内~

事業承継について考えてみませんか  事業の継続についてお悩みはありませんか。  事業を引き継ぐ選択肢を増やすため、事業承継に関するセミナーをぜひご利用ください。開催予定のセミナーについてご案内します。   事業承継M&A Conference2021[東邦銀行] ...

10月1日は日本酒で乾杯しよう

 10月1日は日本酒の日!  10月は新米が収穫され、日本酒造りが始まる季節であること、また以前は酒造年度が10月1日から9月30日(現在は7月1日から6月30日)とされていた背景から、日本の酒である日本酒を後世に伝えるとともに、「一層の愛情とご理解を」という願いを込めて、昭和53年に日本酒造組合中央会が「10月1日は日本酒の日」と定めました。 ...

山菜・野生きのこの採取や出荷等について

山菜・野生きのこの採取や出荷等について  野生きのこは大変種類が多く、きのこ の誤採取による 食中毒等が毎年発生しておりますので、下記の採取や出荷、放射性物質の影響などに関する情報をご確認ください。   野生きのこの採取にあたっての留意点(林野庁ホームページ) ...

日本酒の日普及キャンペーンを実施します

日本酒の日のチラシを掲示します  あいづ呑んべえ文化支援プロジェクト参加店舗において、「日本酒の日チラシ」を掲示します。       「会津清酒で乾杯」キャンペーン 10月1日は、あいづ呑んべえ文化支援プロジェクト参加店舗において、純米吟醸酒を乾杯酒として提供します。ちょっと特別なお酒で、乾杯しませんか。 ...

まんてん会津フェアの参加店舗を募集しています

会津地域の食材を使ったメニューを提供しませんか   会津地域経済循環推進協議会では、会津若松市と連携協定を結んでいるさいたま市で、「会津を食べて、飲んで、知ってもらうイベント『まんてん会津フェア』」を開催します。現在、大宮駅周辺の飲食店の皆さんを対象に、参加店舗の募集をしています。  この機会に会津地域の食材など取り扱ってみませんか? ...

スマートシティAiCT -ICT関連産業の集積-

 本事業は、スマートシティ会津若松の取組みの一環として、首都圏などのICT関連企業が機能移転できる受け皿としてオフィス環境を整備し、ICT関連企業の集積により、首都圏からの新たな人の流れと雇用の場の創出、若年層の地元定着など定住、交流人口の増加を図り、地域活力の維持発展に資するものであります。   ...

新型コロナウィルス感染症に関連した事業者支援について

事業者支援についての目次 新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受けている事業者の方への支援策についてご案内します。 市からのお知らせ 国等が行う事業者支援について 各種相談窓口 金融支援にかかる保証制度について 市からのお知らせ   会津若松市事業者支援金について ...

会津町方伝承館について

会津町方伝承館 会津町方伝承館は、会津の伝統産業や伝統工芸にふれあえる施設です。 2階はギャラリースペースとなっており、趣向をこらした展示会などが随時行われていますので、 お気軽においでください。   会津町方伝承館からのお知らせ 令和3年度中は毎週月曜日(祝日の場合はその次の日)が休館日となります。 ...

農業用使用済プラスチックの一斉回収を行います

   農家の方であれば、どなたでもお持ちいただけますので、ぜひこの機会にお持ちください。(必ず指定された日時にお持ちください。)   農業用使用済プラスチック 回収場所・日時   JA会津よつば 会津若松、門田 各営農経済センター:令和3年10月24日(日)午前9時から正午まで JA会津よつば 湊、河東...

飲食店の皆様への時短営業の要請及び時短協力金について

 福島県内における新型コロナウイルス感染症の急激な拡大を受け、福島県は「まん延防止等重点措置」の区域となったいわき市・郡山市・福島市を除く県内全自治体を対象に「集中対策」として9月30日まで感染症拡大防止対策を実施することとしておりましたが、県内の感染状況を踏まえ9月20日までとすることを決定しました。  営業時間の短縮等にご協力いただき誠にありがとうございます。 ...

令和3年度会津産IT技術認定のプレゼンテーションを行います

令和3年度会津産IT技術が認定されました。 令和3年度の会津産IT技術が下記のとおり認定されました。 奨励賞 株式会社会津コンピュータサイエンス研究所 代表取締役所長 久田 雅之 「ComiAI-混雑状況見える化システム-」 ...

「まんてん会津」マッチング情報をお知らせします【会津地域経済循環推進協議会】

SNSを活用したマッチング事例を紹介します  会津地域経済循環推進協議会では、生産者や加工業者、飲食店、小売店などの皆さんとのマッチングを促すために、インスタグラムやフェイスブックを活用した「まんてん会津」プロモーション事業を展開し、会津地域の食材や加工品などの情報を発信しています。この取り組みでマッチングした事例を紹介します。   ヒメマスの山椒煮(会津居酒屋...