記事カテゴリ

記事カテゴリ 教育・文化 のコンテンツ。

これまでの會津稽古堂市民講座・主催事業をお知らせします

 生涯学習総合センター(會津稽古堂)では、さまざまな講座を企画して実施しています。  今回これまで実施してきた主催その一部をお知らせします。  現在募集している講座は こちら をご覧ください。 平成30年度 市民講座・主催事業 高・大・社連携・協働事業「あいづまちなかキャンパス(課題研究を通して学び続けよう)」 開催日:平成31年3月19日(火)...

會津稽古堂・あいづ思春期サポーターの会協働事業 「ピアスペース」を開催しました

ピアスペースとは ピア(peer)とは、「仲間」という意味を持つ単語です。 「ピアスペース」は、「仲間」がいて信頼できる場所を提供しようという思いを込めた事業で、思春期を生きる子どもたちの「学校」「家庭」以外の、第3の居場所を設けようという試みです。 ...

会津若松市青少年育成市民会議

目次 活動紹介・広報誌 部会活動 各地区青少協 関連リンク   会津若松市青少年育成市民会議とは  昭和59年に広く市民の総意を集結し、国、県及び市の施策と呼応して青少年の健全な育成を図ることを目的として設立されました。平成14年に策定された 「あいづっこ宣言」...

生涯学習総合センター【會津稽古堂】市民講座の受講生を募集しています

 今年で開講45年を迎え、長年にわたって受け継がれている漆・蒔絵教室。  初心者の方を対象に、本格的な漆・蒔絵の技法を学習する15回の連続講座です。  この機会に会津の伝統産業である、漆・蒔絵について学んでみませんか?   平成31年度「漆・蒔絵教室」の概要  参加には事前の申し込みが必要となります。以下の内容をご確認いただきお申込みください。 日程 ...

會津稽古堂市民講座「漆・蒔絵教室」にご参加ください!

 今年で開講45年を迎え、長年にわたって受け継がれている漆・蒔絵教室。  初心者の方を対象に、本格的な漆・蒔絵の技法を学習する15回の連続講座です。  この機会に会津の伝統産業である、漆・蒔絵について学んでみませんか?   平成31年度「漆・蒔絵教室」の概要  参加には事前の申し込みが必要となります。以下の内容をご確認いただきお申込みください。 日程 ...

會津稽古堂市民講座「漆・蒔絵教室」にご参加ください!

 今年で開講45年を迎え、長年にわたって受け継がれている漆・蒔絵教室。  初心者の方を対象に、本格的な漆・蒔絵の技法を学習する15回の連続講座です。  この機会に会津の伝統産業である、漆・蒔絵について学んでみませんか?   平成31年度「漆・蒔絵教室」の概要  参加には事前の申し込みが必要となります。以下の内容をご確認いただきお申込みください。 ...

生涯学習総合センター【會津稽古堂】市民講座の受講生を募集しています

生涯学習総合センター【會津稽古堂】では、會津稽古堂市民講座 として小さなお子様から、お年寄りまで幅広い年代の方が参加できる学びの場を提供していきます。講座の募集や開催のご案内について随時このホームページや市政だよりなどでお知らせいたします。 會津稽古堂市民講座について ...

連休中の地区公民館の利用申請はお早めに

 連休中は各地区公民館の利用はできますが、受付窓口は休みになります。この期間に地区公民館を利用する場合は、早めの申請をお願いします。   受付窓口 地区公民館     4月27日(土)から5月6日(月・振替休日)まで、窓口は休みになります。   ...

第41回こどもまつりを開催します

 子ども神輿から始まり、ブレスレット作り、マジックショーや能楽体験など、ボランティアの人たちによる手作りの広場に遊びがいっぱいです。  子どもまつりに、ぜひ遊びにおいでください。  なお、今年は10連休に伴い、周辺道路は一方通行が予定されているようです。例年以上の渋滞が予想されますので、公共交通機関のご利用にご協力ください。      ...

学校給食「今日の献立」をインスタグラムで公開しています

上の画像をクリックすると、新しい ウインドウでインスタグラム (@aw_kyushoku)にアクセスします (外部サイト)  会津若松市は、栄養バランスを考えた安全で安心な、そしておいしい学校給食の提供に努めています。 ...

生涯学習総合センター【會津稽古堂】トップページ

 会津若松市生涯学習総合センター【愛称:會津稽古堂】は、中央公民館と会津図書館を含む生涯学習のための複合施設です。  市民の皆さんが必要とするさまざまな情報の集積・提供から学習成果の創作・発表等の活動まで、生涯学習のすべての流れを支援することで、本市のひとづくり、まちづくりに貢献する「生涯の学び舎」を目指しています。 ...

“あいづっこ宣言”の民間企業への普及啓発事業

 あいづっこ宣言の普及推進を市民一丸となった取り組みとしていくため、子どもだけでなく大人も含めた一般市民にも広く浸透することを目指し、平成24年度から市内の民間企業を対象とした普及啓発事業を実施しています。 主な取り組み内容 “あいづっこ宣言”啓発用チラシを従業員に配付し、従業員への浸透・普及・啓発を図る。 ...

【2020東京オリパラ】会津若松市はタイ王国の「ホストタウン」です

 2016年6月14日、会津若松市が、2020年東京オリンピック・パラリンピックにおけるタイ王国の「ホストタウン」として登録されました。  今後は、大会開催時のタイ王国チーム事前キャンプの誘致に取り組むとともに、タイ王国との人的・文化的・経済的な相互交流を図ります。   タイ王国ボクシングチームがトレーニングキャンプを実施しました ...

南公民館トップページ

名称 会津若松市南公民館 敷地面積 3,934.09 建物構造・面積 1,026.9 建設年月日 昭和56年4月1日 建物の略図 南公民館見取り図.pdf(952KB) ...

3月の「まなべこ」歴史文化講座のご案内

第59回まなべこ歴史文化講座「元号と改元の歴史」    今年の4月には平成に代わる新しい元号が発表されます。  今回の歴史文化講座では、新たな元号が発表される前に、これまでの元号の歴史について学びます。  講師は会津若松市役所文化課職員です。  参加費は無料、予約不要ですので、ぜひお気軽にご参加ください。    ...

「さようなら平成~平成の30年間をふりかえる本~」を展示しています

  5月1日から年号が新しくなります。 そこで、平成時代に輝いた人・起きた事件・数々の受賞・売れた物や流行り廃りなど、平成を象徴するものに関連した本を集めました。 この機会に、平成の思い出をふりかえってみませんか?   期間 平成31年3月1日(金)から4月24日(水)まで 場所 一般図書フロア 展示コーナー ...

移動図書館「あいづね号」をご利用ください

あいづね号はあかべこをイメージした車体です   野口英世博士が読書しているデザインです   うしろ姿もかわいいですよ   移動図書館が、あなたへ心豊かな読書時間をお届けします ...

赤井谷地の保護

赤井谷地の成り立ちと特徴  国指定天然記念物の赤井谷地は、猪苗代湖(写真奥)から約1km西に位置しています。  約4万年前、磐梯山の噴火で水が引き止められたことにより、湊地区の低地は猪苗代湖と一体の湖となりました。その後、水が引いた後も、赤井谷地は乾燥することなく湿原として残りました。 ...

借りている図書は返却を

会津地域内で引っ越した場合には、住所変更の手続きを行うと、引き続きライブラリーカードを利用できます。会津地域外へ引っ越す場合には、事前に必ず図書館や公民館図書室へ借りた本を返し、ライブラリーカードは会津図書館へお持ちください。   お問い合わせ 会津若松市役所 生涯学習総合センター(会津若松市立会津図書館) 電話番号:0242-22-4711 ...

「文学賞・文化賞受賞作品2018」を展示しています

2018年に文学賞や文化賞を受賞した、小説やエッセイ等を展示します。 芥川賞や直木賞だけではない様々な受賞作品を、この機会に読んでみませんか。   期間 3月1日(金)から4月24日(水)まで 場所 会津図書館一般図書フロア展示コーナー 文学賞・文化賞受賞作品(2018年)ブックリスト(315KB)   ...