記事カテゴリ

記事カテゴリ 結婚・離婚 のコンテンツ。

婚姻届出をされる方へ

  随時届出ができ、届出を受理した日から効力が発生します。市内転居、転入をあわせてしようとする場合には、 住所異動 についてもご確認ください。   届出人欄に署名・押印する人   結婚をしようとする方   届出先   届出人の本籍又は所在地の市区町村窓口 ...

離婚届出をされる方へ

協議離婚(夫妻の話合いにおける離婚)については随時届出ができ、届出を受理した日から効力が発生します。裁判離婚(調停、審判離婚など)については、決定のあった日から10日以内に届け出てください。市内転居、転入又は転出を同時に手続きしようとする場合には、 住所異動 についてもご確認くださ い。 ...

若者の結婚に関する意識調査及び企業・団体等の取組状況等調査

若者の結婚に関する意識調査等を実施しました。  ※本調査は「一般財団法人会津若松市勤労者福祉サービスセンター」に業務を委託し実施しました。 ■目的   若者の結婚に関する意識及び企業・団体等の取組状況等について調査をすることで、本市の結婚支援の方策検討の材料とするもの   (1)若者の結婚に関する意識調査(聞き取り調査) ...

離婚に関する手続き

離婚は、夫婦の話し合い(合意)による協議離婚と、裁判による裁判離婚の2つに 分けられます。   裁判離婚は、さらに調停離婚、審判離婚、判決離婚等に分けられます。   離婚の種類 1. 協議離婚 夫婦の話し合いによる離婚 2. 裁判離婚 (1) 調停離婚:家庭裁判所による調停 (2) 審判離婚:調停が成立しない場合など...

婚姻に関する手続き

婚姻   知りたい項目 内容 備考 必要な書類 婚姻届 用紙は 市民課窓口、各市民センター にあります 届出人欄へ押印した印鑑 各自別々の印鑑が必要です。 顔写真付身分証明書 ※届出の際の本人確認ページへ ...

婚姻・離婚の届出用紙を各市民センターにも備えています

婚姻届用紙と離婚届用紙は市民課、北会津支所、河東支所のほか各市民センターにも備えています。 これらの用紙が必要な場合は、お近くの市民センター窓口で受け取ってください。 ただし、戸籍関連届出ができるのは、市民課、北会津支所、河東支所、大戸市民センター、湊市民センター、市役所本庁舎警備員室です。これ以外の市民センターでは、受け付けていませんのでご注意ください。 ...