記事カテゴリ

記事カテゴリ 税金 のコンテンツ。

市税はコンビニエンスストアで納付できます

会津若松市では、コンビニエンスストアで市税等の納付ができます。 これまでの取り扱い金融機関に加え、コンビニエンスストアで曜日や時間を気にすることなく納付できます。   納付できる税目 固定資産税 軽自動車税(種別割) 市県民税(普通徴収) 国民健康保険税(普通徴収)   利用できるコンビニエンスストア ...

市税等の納期と納付場所

(1)納期一覧表 令和 3年度 納 期一覧表 税  目 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 固定資産税 ...

固定資産税について

  目次   1 固定資産税について (1) 対象となる資産と納税義務者 (2) 税額の算定方法と納付方法について 2 土地に対する課税 (1) 評価のしくみ (2) 地目別の評価方法 (3) 住宅用地に対する課税標準の特例 (4) 被災住宅用地に対しての特例措置 3 家屋に対する課税 (1)...

個人の市・県民税の申告期限の延長について

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、国において所得税の確定申告期限を1カ月延長し、令和3年4月15日(木)まで延長することとしています。  本市としても、同様の観点等から、市・県民税の申告期限を1カ月延長し、令和3年4月15日(木)(土・日曜日、祝日を除く)まで市・県民税の申告を受け付けます。     会津若松市告示第12号(16KB) ...

令和3年度市・県民税の申告会場と日程について

 市では市・県民税の申告相談を行います。これは、昨年1年間の収入と控除を申告していただくもので、令和3年度の市・県民税や国民健康保険税、公営住宅家賃等を決定する際の基礎となります。   申告システムを利用した申告相談会を行っています 申告相談時間の短縮と申告書類の作成を円滑に行うため、平成27年度より申告システムを利用した申告相談会を行っています。  ...

市税等の納期内納付が困難な方へ

 納期までに納めることが困難な場合、税額を分割して納入する方法や、また、特別な事情が あるときは、納める時期を遅らせたりする納税の猶予や、その他減免の措置などが受けられる制度があります。いずれの場合も申請することが必要となります。   納税相談  納税課では随時納税相談を実施しております。納期内納付が困難な方は、お早目にご連絡ください。   ...

法人市民税について

法人市民税は、会津若松市内に事務所又は事業所がある法人と、法人でない社団等にかかる税金です。資本金等の額や従業者数に応じて負担する「均等割」と法人の所得に応じた法人税額(国税)をもとに課される「法人税割」とがあります。 1 納税義務者 納税義務者 納める税金 均等割 ...

申請書ダウンロード 税

  ここでは、市役所での税に関する各種申請に必要な様式をダウンロード出来ます。 利用の際のご注意 市民税・法人税等   所得・課税(非課税)・控除証明書  /  記入例 納税証明書  /  記入例   納税証明書(滞納処分を受けたことのない証明)  /  記入例     ※公益法人の更新手続きにのみ使用します。 ...

個人住民税について

目次 1 個人の住民税とは (1) 住民税の内訳(均等割と所得割) (2) 住民税の計算方法 2 住民税がかからない方 (1) 均等割も所得割もかからない方 (2) 所得割がかからない方 3 住民税がかからない所得 4 申告・納税 (1) 自営業などの方…普通徴収(個人納税) (2)...

市税概要

 市税概要は本市の税に関する資料です。市民税や固定資産税、軽自動車税等の課税状況や収入状況を公表します。     令和2年度 市税概要(全ページ)(3MB) 令和元年度 市税概要(全ページ)(2MB) 平成30年度 市税概要(全ページ)(2MB) 平成29年度 市税概要(全ページ)(2.7MB) ...

令和3年度から適用される市・県民税の税制改正

給与所得控除・公的年金等控除から基礎控除への振替   給与所得控除の見直し   給与所得控除額が一律10万円引き下げられます。 給与所得控除の上限額が適用される給与等の収入金額が850万円、その上限額が195万円にそれぞれ引き下げられます。 ...

住宅ローン減税の適用要件の緩和について(新型コロナウイルス感染症関係)

 住宅ローン減税の控除期間13年間の特例措置について 住宅ローン減税の控除期間13年間の特例措置 について、新型コロナウイルス感染症の影響により 入居が期限(令和2年12月31日)に遅れた場合 でも、   一定 の期日までに住宅取得契約 を行っている等の要件を満たしていれば、 特例措置の対象 とすることとなりました。     ...

事業主のみなさまへ 個人住民税の特別徴収について

個人住民税の特別徴収とは  個人住民税の特別徴収とは、事業主(給与支払者)が所得税の源泉徴収と同じように、従業員(給与所得者)に代わり、毎月従業員に 支払う給与から個人住民税を引き去り(給与天引きし)、納入していただく制度です。 事業主は、特別徴収義務者として法人・個人を問わず、全ての従業員(パート、アルバイト、役員を含む)について、個人住民税を特別 ...

地方税の手続きは電子申告(eLTAX)をご利用ください

  会津若松市では、法人市民税・固定資産税(償却資産)・個人住民税(給与支払報告書)の手続きについて、「eLTAX(エルタックス)」を利用した電子申告の受付を行っています。  従来、紙で行っていた地方税の手続きを、自宅・オフィス・税理士事務所等のパソコンからインターネットを利用して簡単に行うことができますので、便利なeLTAX(エルタックス)をご利用ください。 ...

イベントの中止等によるチケット払戻請求権を放棄した場合の寄附金税額控除について

新型コロナウイルス感染症に関する政府の自粛要請を受けて、中止・延期・規模の縮小を行った一定の文化芸術・スポーツイベントについて、入場料金等のチケット払戻しを受けない(放棄する)ことを選択された方は、その金額(年間で合計20万円まで)をイベント主催者に対して寄附したものとみなして、住民税の寄附金税額控除の適用を受けることができるとされました。   ...

令和2年分年末調整等説明会開催中止のお知らせ

会津若松税務署からのお知らせ    会津若松税務署では毎年11月中旬に、年末調整事務の一般的な説明、税制改正事項や誤りやすい事例などを源泉徴収義務者の皆様に説明するため、年末調整説明会を開催しているところです。 ...

令和2年度から適用される市・県民税の税制改正

給与所得控除・公的年金等控除から基礎控除への振替   給与所得控除の見直し   給与所得控除額が一律10万円引き下げられます。 給与所得控除の上限額が適用される給与等の収入金額が850万円、その上限額が195万円にそれぞれ引き下げられます。    給与等の収入金額から給与所得金額を計算する場合は...

令和3年度は固定資産の評価替えを行います

 固定資産税は、土地や家屋、償却資産の評価額をもとに算出しています。土地や家屋の評価額は3年ごとに見直す制度がとられており、これを「固定資産の評価替え」といいます。   ...

固定資産の所有者が亡くなられたときの手続き

  土地や家屋に対する固定資産税は、毎年1月1日時点の所有者に対して課税されます。登記簿上の所有者が亡くなった場合、法務局で相続登記の手続きをしていただくことになります。 相続登記が完了していない場合 ...

元気がたまる!!わくわく貯金箱展の作品を募集します

募集(令和2年度) 毎年、市内こども園、幼稚園、保育園等の年長児が作った貯金箱を展示する「元気がたまる!!わくわく貯金箱展」を開催しており、今年度についても開催予定のため、下記のとおり募集します。    「貯金箱展あんない係 のぶた」   ...