記事カテゴリ

記事カテゴリ 国民年金 のコンテンツ。

「年金情報流出」を口実にした不審な電話・メールにご注意ください

 日本年金機構において、平成27年5月、外部からの不正アクセスにより同機構が保有している情報の一部が外部に流出しました。日本年金機構では、お客様の年金を守ることを最優先に取り組んでおり、お客様に被害が発生することのないよう最大限の努力を続けてまいります。 不正アクセスによる情報流出事案について 詳細及び調査報告書等については、...

年金相談の予約制のお知らせ

 全国の年金事務所で年金の予約相談を実施しています。 事前に電話でご予約いただくことにより、お待たせ時間の短縮、スムーズな年金相談が可能になります。ぜひご協力をお願いいたします。 予約のお申込み方法 相談希望日の1ヶ月前から前日まで予約受付しています ...

年金受給資格が10年に短縮されました

 平成29年8月1日から、資格期間(国民年金保険料納付済期間及び免除期間、又は厚生年金保険、共済組合などの加入期間)が 10年以上 あれば、老齢年金を受け取ることができるようになりました。 これまでは、老齢年金を受け取るため資格期間が原則として25年以上必要でした。 「短縮」の黄色い封筒が届いた方はお手続きが必要です ...

年金生活者支援給付金制度について

制度の概要  この給付金は、年金収入額と所得額が一定基準以下等の要件に該当する国民年金受給者への生活支援の目的で、年金に上乗せして給付されるものです。なお、受け取るためには請求書の提出が必要です。 老齢(補足的老齢)年金生活者支援給付金 給付要件 以下の要件をすべて満たしている方が対象となります。 ...

年金記録の再確認をお願いします

日本年金機構では、年金記録問題の解決に向けて「ねんきん定期便」などをお送りし年金記録の確認をお願いする取り組みを実施してきましたが、...

郵送による国民年金保険料の免除申請について

郵送で行う場合 ご住所が市内にある第1号被保険者で、一定の条件(前年の所得額が 保険料免除・納付猶予の承認基準(外部サイト) 以下、など)に該当する場合は、それぞれの申請書、添付書類等をあらかじめご確認のうえ国保年金課へ郵送願います。※郵送費用は自己負担です。電子メールやファクシミリ等での申請はできません。 免除・納付猶予制度とは 「未来のかけはし国民年金」の...

年金手帳をご確認ください

年金手帳は日本年金機構が発行し、国民年金の被保険者である(又は被保険者であった)ことを証明するものです。基礎年金番号等の確認のため、年金の各種手続きや就職の時(厚生年金加入時)に提示を求められることがあります。なお、令和4年度から基礎年金番号通知書のみが発行され、年金手帳は廃止されます(当面の間有効です)。 原則20歳に到達すると発行 ...

国民年金保険料のご案内を民間事業者へ委託しています

日本年金機構では、国民年金保険料の納め忘れのある方への電話や文書・戸別訪問による免除・納付猶予制度、その他口座振替制度のご説明や納付書による金融機関窓口・コンビニ窓口でのお支払いなどのご説明について、民間事業者へ業務委託しています。 国民年金保険料の業務委託先 会津若松市担当業者名:アイヴィジット・東洋紙業共同企業体(代表企業:(株)アイヴィジット) ...

国保年金課からのお知らせ

5月1日号の市政だよりにおいて、会津若松市国民健康保険条例の一部改正についての意見を募集する内容をお知らせいたしましたが、都合により実施しませんでした。訂正してお詫びいたします。   お問い合わせ 会津若松市役所 国保年金課 医療給付グループ 電話番号:0242-39-1244 ファックス番号:0242-39-1432 ...