記事カテゴリ

記事カテゴリ 商工業 のコンテンツ。

はかりの定期検査を行います

  事業所などで取引や証明に使用するはかりは、計量法の規定で2年に1回定期検査を受ける必要があります。検査に合格していないはかりを使用すると、罰則の対象になります。検査は、事業所を訪問して行います。今年検査を実施する主な地域は下記の通りです。該当の事業所には7月までに通知します。通知が届かない場合や、検査の対象に該当するか分からないときは、連絡してください。   ...

会津清酒屋台村が開催されます

全国新酒鑑評会 金賞受賞数 7年連続日本一!    令和元年5月17日に発表されました、平成30酒造年度全国新酒鑑評会で、福島県は史上初の7年連続で金賞受賞数日本一を達成しました。    7連覇を記念して、以下のとおりイベントを開催します!   金賞受賞数7年連続日本一&ナイトタイムエコノミーオープニングセレモニー ...

令和元年度会津若松市技能功労者の推薦について

会津若松市における卓越した技能者を讃えるとともに、その技能水準のますますの向上を図るため、令和元年度会津若松市技能功労者を今年11月に表彰する予定です。 該当者が所属する業種の組合か、類似業種組合からの推薦をお待ちしております。(同業者2人以上の推薦や自己推薦が可能な場合もあります。)   昨年度の表彰式の様子はこちら   ...

会津町方伝承館の催しのお知らせ

町方伝承館は、会津の伝統産業や伝統工芸にふれあえる施設です。 2階はギャラリースペースとなっており、趣向をこらした展示会などが随時行われていますので、 お気軽においでください。 5月から7月に予定されている催しは以下のとおりです。   只見線と鉄道のある風景、会津の四季 開催期間  令和元年5月24日 金曜日から29日 水曜日 ...

会津若松市中小企業及び小規模企業振興条例が施行しました!

平成31年4月1日付けで、会津若松市中小企業及び小規模企業振興条例(平成31年会津若松市条例第23号)が施行しました。 会津若松市中小企業及び小規模企業振興条例.pdf(142KB)   趣旨 中小・小規模企業は、市内企業の大多数を占めており、地域の産業及び経済の基盤を形成し、市民生活を支える地域社会の重要な担い手です。 ...

会津清酒で花見酒in鶴ヶ城が開催されます!

(チラシをクリックすると、 印刷用画面に移行します。)   会津のお酒が大集合する花見酒in鶴ヶ城が今年も開催されます。   おかげさまで福島県は、全国新酒鑑評会で金賞受賞数日本一6連覇を達成しました! 日本一の酒どころ会津で、桜と会津清酒を楽しめるイベントを開催します。 ...

親子発明工作教室への参加児童募集中です!

第60回科学技術週間協賛事業「親子発明工作教室」を開催します。 つくって飛ばそうゲイラカイト!   よくあがる「凧」はどうやって作れば良いか、 みなさん知っていますか?まずは材料が大事です。 ビニールシートやひのき棒を使います。 また、左右対称に作ることも重要です。そのためには、設計図の通りに作る、工作の力も大事です。 ...

e-Sports × ITベンチャービジネスの講演会が開催されます。【参加無料】

 この度、会津IT産業振興協議会ではe-Sportsビジネスに関する講演会を開催いたします。  近年では国際大会も開催され世界的に盛り上がりを見せているe-Sportsですが、国内での知名度はまだ決して高くはありません。今回は、長年e-Sportsに関する取材をされ多くの大会でメディアパートナーとしても参加されている実績をお持ちの、株式会社SQOOL...

工場立地法・福島県工業開発条例に基づく届出について

1.工場立地法に基づく届出について  工場立地法では、工場立地が周辺地域の生活環境との調和を図りつつ適正に行われることを目的として、一定規模以上の工場等(特定工場と呼びます。)を新設又は変更する際に、事前に届け出ることを義務付けており、以下の要件に該当する工場は、工場立地法に基づく届出の提出が必要となります。 1.特定工場新設(変更)届出書 ...

技能検定が受検できます!

 技能検定は、技能者の技能を全国統一の基準により評価するものです。  各職種ごとに1級、2級(職種により特級、単一等級、3級)に分かれ、実技試験と学科試験によって行われます。  合格者には、厚生労働大臣や福島県知事から合格証書が交付され、「技能士」と称することができます。 平成31年度前期技能検定実施日程  詳細は、 福島県職業能力開発協会のホームページ をご覧ください。 ...

雇用・労働情報のページ

目次 お知らせ 「保育士のお仕事1UP!説明会」が開催されます【3月5日(火)・6日(水)ハローワーク会津若松】 「働き方改革推進セミナー」を開催します【3月25日(火)ピカリンホール】※定員に達したため募集を締め切りました 「就職フェアinあいづ2019 winter」を開催します!【2月2日(土)アピオスペース】 ...

勤労青少年ホーム

目的  勤労青少年ホームは、中小企業に働く青少年のために、各種相談、指導を行うほか、日々の余暇を利用し、憩いやスポーツ、レクリエーション、文化教養講座など健全な余暇活動の場を提供することを目的としています。 ...

LINE Clova ハッカソンイベントが開催されます

 この度、会津IT産業振興協議会では、LINE株式会社様のご協力のもと、同社が開発・提供するスマートスピーカー「LINE Clova」のハッカソンイベントを開催いたします。  IoT時代に欠かすことのできないスマートスピーカーの実機に触れ、自由に開発を行うことができる貴重な機会となっております。 ...

「APIエコノミー」をテーマに講演会・パネルディスカッションが開催されます

 この度、会津IT産業振興協議会では「APIエコノミー」をテーマに、講演会&パネルディスカッションを開催いたします。  API技術はデジタル変⾰やデータ流通に⽋かせない技術ですが、最近のAPIエコノミーの動向と、それを支える関連技術の最新動向について、株式会社ブリスコラ技術顧問 高城 勝信...

「第9回会津若松まちゼミ」開催!

 得する街のゼミナール「まちゼミ」は、それぞれのお店の店主や従業員が講師となり、プロならではの専門的な知識や情報・コツを、無料でお伝えする少人数制のゼミです。  今回も暮らしに役立つ身近なテーマの講座を、中心市街地の商店街をはじめとした市内の各店舗において開催します。 ...

これまで認定された会津産IT技術

平成30年度 奨励賞 会津大学 芳賀 史都 農業とITをつなげるSmartAgri  農場の気温・湿度・土壌水分量等をセンサで取得して農作物育成状況の管理を行うスマートアグリデバイスにスマートスピーカーを組み合わせることで、農作業を中断することなく音声での操作を可能としたシステム。 株式会社デザイニウム 代表取締役 前田 諭志 ...

平成30年度 会津産IT技術が決定しました!

 会津若松市域において、ITを活用して起業を志す学生・個人・グループ、新商品を開発した企業、新技術を創出する研究者、学生などを対象に、優秀な成果品に対しては会津産IT技術として認定しています。 最新情報 2019年1月16日 会津産IT技術認定証授与式を開催しました。   ...

障がい者の雇用に関する助成金

事業主が障がいのある方を新たに雇用する場合や、障がいのある方が働き続けられるように支援する場合の助成金があります。 それぞれの助成金についての詳しい内容は、リンク先のホームページをご確認ください。   障がいのある方を新たに雇い入れる場合の助成金   特定求職者雇用開発助成金 特定就職困難者コース   ...

特許庁による知的財産活用セミナーが開催されます

 震災から7年以上が経過し、企業立地が進むなど、福島県における知財活用の重要性が高まっています。また、福島イノベーション・コースト構想への取組、産総研・福島再生可能エネルギー研究所の開所から4年など、知財が生まれやすい環境整備が進んでいます。 ...