記事カテゴリ

記事カテゴリ 農林業 のコンテンツ。

会津若松市産農産物の販売促進チラシについて

販売促進チラシをご利用ください ○緊急時モニタリング検査の結果、基準値を下回っていることが確認された会津若松市産農産物の販売促進チラシを作成しましたので、ご利用ください。 ○今後も緊急時モニタリング検査が実施され、基準値を下回っていることが確認された農産物については、販売促進チラシを掲載していきます。   販売促進チラシ一覧(令和2年9月30日現在) ...

会津若松市産の農産物等に関する緊急時モニタリング検査結果について

会津若松市産の農産物等に関する緊急時モニタリング検査結果についてお知らせいたします。 現在、会津若松市産の農産物は摂取および出荷を差し控える対象とはなっていません。 なお、野生きのこの出荷等についての詳細は、 出荷用野生きのこのモニタリング結果の最新情報等 をご参照ください。 ...

新たな森林管理制度が始まります

4月から新たな森林管理制度が始まります。    森林の適切な経営や管理が行われないと、土砂災害の防止や水源涵養などに影響を及ぼすことが懸念されます。 森林の適切な経営や管理を行うため、4月から「森林管理制度」が始まります。   詳しくは ●林野庁のホームページ をご覧ください。   ...

農業委員会

 農業委員会は農業・農業者の利益を代表する公的機関として、「農業委員会等に関する法律」に基づいて設置されている行政委員会です。 各種許可申請・届出の審査基準及び標準処理期間については、農業委員会事務局にお問い合わせください。   目次 クリックするとジャンプします。 農業委員会について 農業委員会とは ...

農作業中におけるクマの出没及び人身被害の防止について

冬眠前のツキノワグマにご注意ください! 令和2年10月23日付け事務連絡にて福島県環境保全農業課より注意喚起がありました。 以下のとおり、農林水産省作成リーフレットや環境省作成パンフレットについて掲載しますので、ご確認ください。 山での作業や農作業中(特に山際)には、十分ご注意ください。   関連資料 リーフレット...

地産地消 トップページ

 ようこそ!会津若松市地産地消サイトへ!  私は「あいちゃん」。地産地消運動の応援団長です!  このサイトは「みんなで楽しく地産地消!」を合言葉に会津若松市の地産地消運動を推進するサイトです。     地産地消ってなあに? ...

【あいづ食の陣】食欲の秋!会津米・酒の季節です!

会津磐梯山に稲穂が映えます 酒米やひとめぼれから刈入が始まります   会津の秋。お米とお酒。    「会津人が胸をはって美味しいといえる食材を、旬の時期に味わってほしい」との願いから立ち上げた食の一大イベント「あいづ食の陣」。 10月1日より12月31日までのテーマ食材は「米、酒」です。 ...

令和2年度 植樹祭を開催します(参加者募集のお知らせ)

植樹祭は、皆さまからご協力いただいた『緑の募金』を活用した事業の一つです。 植樹による緑化推進と、多くの方に植樹の体験を通して、緑化に興味を持って頂くことを目的としています。   令和2年度 第69回植樹祭 開催概要 日時 令和2年10月15日(木) 午前9時30分から午前11時00分まで 場所 ...

農業用使用済プラスチックの一斉回収を行います

   農家の方であれば、どなたでもお持ちいただけますので、ぜひこの機会にお持ちください。(必ず指定された日時にお持ちください。)   回収場所・日時   JA会津よつば 会津若松、門田 各営農経済センター:令和2年10月25日(日)午前9時から正午まで JA会津よつば 湊、河東 各営農経済センター    ...

会津若松市地域水田フル活用ビジョンについて

会津若松市地域水田フル活用ビジョンについて 会津若松市地域水田フル活用ビジョンとは  「会津若松市地域水田フル活用ビジョン」とは、水田を有効に活用し、特色ある産地づくりに向け、主食用米、非主食用米、地域振興作物等の生産の方向性等を示した地域農業の設計図として策定したものです。  なお、詳細は会津若松市農業再生協議会事務局へお問い合わせください。 ...

会津若松市公設卸売市場トップページ

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う支援策について(令和2年8月1日)   新型コロナウィルス感染症の影響により取引量が減少している現状を鑑み、場内事業者の経営に及ぼす影響を緩和し、食料の安定供給体制を維持するため、下記のとおり事業者に対する支援を行います。 市場使用料の減免 対象:市公設地方卸売市場内事業者(19事業者) ...

中山間地域等直接支払事業実施状況について

令和元年度中山間地域等直接支払事業実施状況について 令和元年度中山間地域等直接支払交付金の実施状況を以下のとおり公表します。 ※ 中山間地域等直接支払交付金とは、農業生産条件が不利な状況にある中山間地域等における農業生産の維持を図りながら、多面的機能を確保するために5年以上農業を続けることを約束した農業者に交付されるものです。   ...

令和2年度「会津若松市地産地消まつり」中止のお知らせ

令和2年度「会津若松市地産地消まつり」中止のお知らせ  毎年11月に開催しております「会津若松市地産地消まつり」について、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、来場者及び関係者の健康や安全面などを第一に考えた結果、会津若松市地産地消まつり実行委員会において 開催を中止することといたしました。   ...

早期発見でアメシロによる被害の拡大を防ぎましょう

☆早めの駆除が効果的です☆  アメリカシロヒトリ(以下、アメシロ)は、多くの樹木(梅、柿、桜等)に発生し、葉を食べ荒らす害虫です。発生する時期は、6月から7月中旬と8月中旬から9月下旬の年2回です。早期の駆除にご協力ください。   最も効果的な方法『高枝切りハサミでの巣取り』 ...

農業制度資金について

農業制度資金  国または地方公共団体が、民間金融機関の融資に対して利子補給を行うことなどにより、農業者等に低利で資金を融通する制度です。     会津若松市農業経営資金利子補給事業 ...

会津若松市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画について

会津若松市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画について 多面的機能発揮促進事業とは 平成27年4月1日に「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」(以下、「法」という。)が施行されました。これに基づき農業農村等が有する国土保全、水源涵養及び景観形成等の多面的機能の発揮を促進するための地域活動や営農活動を支援する事業です。 会津若松市の促進計画...

フルーツ&フラワーフェスティバル(令和2年度)の中止について

  新型コロナウイルスの影響により、参加者及び関係者の方々の健康・安全面を第一に考慮した結果、令和2年度「フルーツ&フラワーフェスティバル」の開催を中止することにいたしました。     「フルーツ&フラワーフェスティバル」(令和元年度) ...

新型コロナウイルス感染症に対する農業者支援制度

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた農業者への国の支援制度が創設されました。 高収益作物次期作支援交付金 新型コロナウイルス感染症の発生による需要の減少により、市場価格が低落するなどの影響を受けた野菜・花き・果樹等の高収益作物について、次期作に前向きに取り組む生産者を支援し、国内外の新たな需要促進に繋げようとする事業です。     ...

農地の貸し借りをする時には(利用権設定)

利用権設定とは 貸し手、借り手が決めた貸借契約の内容が農業委員会と市長に認められることによって契約が成立する農地貸借の方法です。 この契約は、法律(*注)に基づく「安心して農地を貸せるしくみ」です。 利用権設定による農地の貸借を行うには、農業委員会事務局にある「利用権設定申出書」(*注2)に必要事項を記入・押印のうえ、提出してください。 ...

人・農地プランについて

  人・農地プランとは、その名のとおり、集落や地域の「人」と「農地」の問題を解決するための「未来の設計図」です。   高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加などで、全国的に5年後・10年後の農業の展望が描けない地域が増えている中、地域の将来像を検討し、課題を抽出・解決していくための計画書です。課題を抱える全国の地域で、プランづくりが進められています。 ...