記事カテゴリ

記事カテゴリ 農林業 のコンテンツ。

11月は地産地消推進月間です!!プレゼントが当たるキャンペーンも開催中!

 会津若松市では、生産者、消費者、食品関連事業者の皆さんが、それぞれの立場で取り組んでいる地産地消運動を応援しています。  これらの活動をさらに強化する機会として、11月1日を地産地消の日、11月を「地産地消月間」と定め、さらなる地産地消を進めています。 ...

会津若松市産の農産物等に関する緊急時モニタリング検査結果について

会津若松市産の農産物等に関する緊急時モニタリング検査結果についてお知らせいたします。 現在、会津若松市産の農産物は摂取および出荷を差し控える対象とはなっていません。 なお、野生きのこの出荷等についての詳細は、 出荷用野生きのこのモニタリング結果の最新情報等 をご参照ください。 ...

会津若松市産農産物の販売促進チラシについて

販売促進チラシをご利用ください ○緊急時モニタリング検査の結果、基準値を下回っていることが確認された会津若松市産農産物の販売促進チラシを作成しましたので、ご利用ください。 ○今後も緊急時モニタリング検査が実施され、基準値を下回っていることが確認された農産物については、販売促進チラシを掲載していきます。   販売促進チラシ一覧(令和元年10月31日現在) ...

地産地消サポートクラブにご入会ください!

~会津のおいしい農産物に出会えます~地産地消サポートクラブ   会津若松市では、地産地消に興味のある消費者、事業所、団体等の皆さまに地産地消サポートクラブ会員としてご登録いただき、地産地消に関するイベントなどの情報の提供を行っています。 登録要件や会費などは特にありませんので、地産地消に興味のある方はふるってご参加ください!     ...

農業委員会から市長に意見書を提出しました

 令和2年度に向けた意見書を提出しました    農地中間管理事業の推進に関する法律等の一部を改正する法律により、今後ますます農村における人づくり・地域づくりへの取組が重要とされ、また、近年の気候変化による農作物への気象災害やイノシシなどの有害鳥獣の増加による農地等への被害など、以前はまれであった農業被害が増加を続けています。   このような状況 ...

2019年「地産地消まつり」が開催されます!

今年も「地産地消まつり」が開催されます! 地産地消に関するパネル展示や、楽しい体験コーナー、そして、会津の美味しい旬のものが大集合します。 ぜひ、皆さんでおいでください!   実施概要 開催日時 令和元年11月2日(土)・11月3日(日・祝) 午前10時から午後3時まで オープニングセレモニー  2日(土) ...

【あいづ食の陣・特別企画】 親子で脱穀精米体験の開催

  【あいづ食の陣】 親子で脱穀精米体験       「 あいづ食の陣 」のコンセプトは「会津人が胸をはって美味しいといえる食材を、旬の時期に味わってもらう」こと。 秋のテーマ食材は会津米・酒  今回は、稲刈り体験ではなく、自分で脱穀精米する体験を企画しています。自分で脱穀精米した新米はどんな味? ...

【あいづ食の陣】食欲の秋!会津米・酒の季節です!

会津磐梯山に稲穂が映えます 酒米やひとめぼれから刈入が始まります   会津の秋。お米とお酒。    「会津人が胸をはって美味しいといえる食材を、旬の時期に味わってほしい」との願いから立ち上げた食の一大イベント「あいづ食の陣」。 10月1日より12月31日までのテーマ食材は「米、酒」です。 ...

令和元年度 植樹祭を開催します(参加者募集のお知らせ)

植樹祭は、皆さまからご協力いただいた『緑の募金』を活用した事業の一つです。 植樹による緑化推進と、多くの方に植樹の体験を通して、緑化に興味を持って頂くことを目的としています。   令和元年度 第68回植樹祭 開催概要 日時 令和元年10月10日(木) 午前9時00分から午前10時30分まで 場所 ...

会津若松市市制120周年記念公設「市場まつり」を開催します!

 会津若松市市制120周年を記念して、公設「市場まつり」が開催されます。  日頃、市場で取り扱われている青果物、水産物、花き、関連商品などの販売をはじめ、マグロの解体実演即売、模擬せり体験が行われます。  ぜひこの機会に、ご家族お揃いで公設「市場まつり」にお越しください。   とき 令和元年9月29日(日)午前7時~11時 ところ ...

【終了】フルーツ&フラワーフェスティバル(令和元年度)にご来場ありがとうございました。

  令和元年度の『フルーツ&フラワーフェスティバル』が、9月15日(日)、北会津町下荒井の『やすらぎ広場ホタルの森公園』で開催されました。  会場では、果物、野菜や花きなどが生産者から直売されたほか、搾りたてのリンゴジュースが振舞われたり、ブドウの皮飛ばし大会、味噌作り体験や米粉ピザ作り体験などが行われ、賑わいました。会場まで足を運んでいただき、ありがとうございました。 ...

農業委員会だよりを発行しました

農業委員会だより   農業委員会だよりを発行し、農業委員会の活動状況を農業者の皆様にお知らせしています。     最新号は、農業経営意向調査の結果、「農地等の利用の最適化に関する改善意見」への対応、小学校の農業体験についての作文等の記事を掲載しています。   ...

会津若松市市制120周年記念公設「市場まつり」を開催します!

 会津若松市市制120周年を記念して、公設「市場まつり」が開催されます。  日頃、市場で取り扱われている青果物、水産物、花き、関連商品などの販売をはじめ、マグロの解体実演即売、模擬せり体験が行われます。  ぜひこの機会に、ご家族お揃いで公設「市場まつり」にお越しください。   とき 令和元年9月29日(日)午前7時~11時 ところ ...

会津若松市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画について

会津若松市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画について 多面的機能発揮促進事業とは 平成27年4月1日に「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」(以下、「法」という。)が施行されました。これに基づき農業農村等が有する国土保全、水源涵養及び景観形成等の多面的機能の発揮を促進するための地域活動や営農活動を支援する事業です。 会津若松市の促進計画 ...

会津若松市米粉利用推進連絡協議会(会津若松米粉ネット)

 平成21年5月25日に、会津若松市米粉利用推進連絡協議会(会津若松米粉ネット)を設立しました。米粉ネットは農業団体、流通業者、食品関連業者などの団体で構成されており、米粉及び米粉食品の普及推進や情報発信などを進めていきます。     設立趣旨 米の消費等の現状 ...

米粉の消費拡大に取り組んでいます

米粉ってなに?  米粉とは、文字通りお米を粉にした食材です。  米の消費量が減少している現在、米粉を使った米粉製品の開発・消費による米の消費拡大が期待されています。また、平成29年5月25日には日本初の全国規模の組織となる「日本米粉協会」が設立され、全国的に米粉の利活用促進が求められています。 ...

【あいづ食の陣】 胸をはって美味しいといえる食材を!

あいづ食の陣 いざ出陣!  2014年4月、「会津人が胸をはって美味しいといえる食材を、旬の時期に味わってほしい」との願いを込めて、食の一大イベントを旗揚げ。会津若松市内の飲食店や宿泊施設の料理人がそれぞれに腕を振るいます。  同じ素材でもここまで違うの!?と産地ならではの新たな味の発見も! ...

【あいづ食の陣】夏です!会津トマトの季節です!

  会津の夏は会津トマトだ!   会津の夏は青空にトマト  「会津人が胸をはって美味しいといえる食材を、旬の時期に味わってほしい」との願いから立ち上げた食の一大イベント「あいづ食の陣」。  7月1日から9月末までのテーマ食材は「トマト」です。 今シーズンの...

農業用使用済プラスチックの一斉回収を行います

 農家の方であれば、どなたでもお持ちいただけますので、ぜひこの機会にお持ちください。(必ず指定された日時にお持ちください。)   回収場所・日時   JA会津よつば 会津若松、門田 各営農経済センター:令和元年10月20日(日)午前9時から正午まで JA会津よつば 湊、河東 各営農経済センター   ...

地産地消協力農業者

    わたしたちが住むこの会津では、季節ごとにおいしい野菜やお米が育ちます。 わたしたちがこれらの美味しい農産物を口にできるのは、恵まれた気候と、生産者のみなさんが日々、愛情を持って農産物を育ててくれているお陰です。   ...