記事カテゴリ

記事カテゴリ 文化・芸術 のコンテンツ。

3月の「まなべこ」歴史文化講座のご案内

第59回まなべこ歴史文化講座「元号と改元の歴史」    今年の4月には平成に代わる新しい元号が発表されます。  今回の歴史文化講座では、新たな元号が発表される前に、これまでの元号の歴史について学びます。  講師は会津若松市役所文化課職員です。  参加費は無料、予約不要ですので、ぜひお気軽にご参加ください。    ...

赤井谷地の保護

赤井谷地の成り立ちと特徴  国指定天然記念物の赤井谷地は、猪苗代湖(写真奥)から約1km西に位置しています。  約4万年前、磐梯山の噴火で水が引き止められたことにより、湊地区の低地は猪苗代湖と一体の湖となりました。その後、水が引いた後も、赤井谷地は乾燥することなく湿原として残りました。 ...

2月の「まなべこ」歴史文化講座のご案内

第57回まなべこ歴史文化講座「湊町の縄文時代」    まなべこでは、郡山女子大学短期大学部との共催で、平成31年1月10日(木)から企画展「土器ドキ!?発掘ガール」を開催いたします。  笹山原遺跡は旧石器時代の遺跡として有名ですが、同大学の調査により近年では縄文時代の姿についても少しずつ明らかになってきました。 ...

会津若松市収蔵美術作品 -バーチャルミュージアム-

会津若松市収蔵美術作品-バーチャルミュージアム-を開設しました!!   会津若松市で収蔵している美術作品のリストと画像を紹介していますので、是非ご覧ください。   会津若松市収蔵美術作品について   ...

第65回文化財防火デー 文化財の火災防ぎょ訓練を行います

毎年1月26日は文化財防火デーです。 これは昭和24年1月26日に法隆寺の金堂壁画が火災により焼損したことを教訓として、全国的に文化財の防火運動を行うものです。   文化課では毎年この時期に各文化財所有者、会津若松市消防団、会津若松消防署などのご協力を得ながら、市内にある文化財建造物の防火訓練を実施しています。 ...

【注意】文化財の盗難にご注意ください

 先日、会津坂下町内で仏像など5体が盗まれる被害がありました。  最近、文化財などの盗難が相次いでいますので、日ごろの防犯対策の強化・徹底をお願いいたします。   文化財の所有者の皆様へ 日頃から、文化財やその周辺の状況を確認するとともに、文化財の周辺の整理整頓に努めましょう。 ...

2019年度文化活動への助成事業について

1 公益財団法人福島県文化振興財団助成事業   公益財団法人福島県文化振興財団では、県内に住所を置き、活動の本拠を有する団体が自ら行う文化活動について助成を行っています。   対象となる助成事業  2019年4月1日~2020年3月31日までに実施する次の1~8のいずれかの事業に該当するもの。   ...

「末廣酒造嘉永蔵」と「平田家住宅」が登録有形文化財として登録されました

 平成30年11月2日付けで、末廣酒造嘉永蔵および平田家住宅の合わせて12棟の建造物が、新たに文化財登録原簿に登録されました。   末廣酒造嘉永蔵(主屋ほか8棟)日新町  主屋は1909年(明治42年)に建てられ、1922年(大正11年)に増築された2階建て(一部3階建て)の建造物です。 ...

御薬園からのお知らせ

御薬園 初釜  新年の一服はいかがですか。  日時 平成31年1月3日(木) 午前10時から午後3時まで 費用 一席800円 ところ・問い合わせ 御薬園   成人式記念撮影  成人の記念に、冬の御薬園でプロのカメラマンに撮影してもらいませんか。費用などはお問い合わせください。 ...

甦る鶴ヶ城  干飯櫓の復元

 史跡若松城跡では、平成10年から平成12年にかけて干飯櫓・南走長屋の復元工事が行われました。これは、若松城天守閣再建に続く史跡若松城跡の整備であり、初めての本格的復元です。  ここでは、この復元事業に関わる様々な事柄について、当時の市政だよりで連載していた内容をお伝えします。 もくじ 第1回 復元工事にいたるまで 第2回 発掘調査 ...

市民文化祭

会津若松市民文化祭  市民の文化活動を支援・奨励するとともに、広く市民に参加と鑑賞の機会を提供し、本市の文化振興を図ることを目的に、毎年9月から11月にかけて、運営委員会による主催行事を柱に、文化団体等の参加行事(洋楽・邦楽・演劇洋舞・美術・文芸・学術・生活文化等の文化行事)を市内各施設で開催しています。  市民文化祭は、昭和37年からはじまり、平成30年度で第57回となります。 ...

民謡・民舞の祭典を開催します

第2回民謡・民舞の祭典  民謡5団体による共演。古くから歌われ続けた民謡や盆唄を披露します。   開催日時 平成30年11月18日 日曜日 正午から午後4時まで(開場午前11時)  場所 會津風雅堂  入場料 300円 全席自由席   お問い合わせ ...

第43回(平成30年度)市民美術展を開催します

  市民美術展は、開催43回を迎える市民手づくりの美術展です。    みなさんが日頃制作している作品を、ぜひ出品ください。    出品された作品はすべて展示いたします。    出品要項に必要事項を明記し、出品料を添えてお申込みください。              【会場づくりも手づくりです】  【作品研究会にもご参加ください】 ...

御薬園 紅葉のつどい

御薬園 紅葉のつどい  色づく木々をゆっくりと眺めながら、庭園を歩きませんか。  当日は、御薬園の入園料が無料になります。 開催日時: 平成30年11月3日(土・祝) 午前9時から午後4時まで 場所: 御薬園 内容:庭木・薬草などの手入れ講習会、薬草茶手作り体験、野菜やジャム、乳製品、B級グルメなどの販売 など ...

あいづまちなかアートプロジェクト2018(会津・漆の芸術祭×まちなかピナコテカ)

 会津の文化資源である「漆」をテーマに、会津の歴史の深さ、文化の豊かさ、そしてまちの魅力を伝える「会津・漆の芸術祭」と、福島・会津が誇るアーティストの優れた芸術作品等を展示する「まちなかピナコテカ」を融合した、「あいづまちなかアートプロジェクト」が2013年から開催されています。 ...

ビジュアル版市史『会津、刀剣の美』『会津の仏像』好評販売中!

好評につき品切れとなっていたビジュアル版市史2冊を増刷し、販売を再開しました!    ○『会津、刀剣の美』    江戸時代、会津では多くの刀鍛冶が活躍していました。  こちらの市史では、会津の刀剣について刀匠の系譜ごとに掲載・解説し、会津の刀装金工についても、多数の写真を掲載しながら解説しています。 ...

平成30年度公益財団法人福島県文化振興財団助成事業の追加募集について

 公益財団法人福島県文化振興財団では、県内に住所を置き、活動の本拠を有する団体が自ら行う次の文化活動について助成を行っています。  平成30年度助成事業の追加募集を下記のとおり行っています。   対象となる助成事業    平成30年4月1日~平成31年3月31日までに実施する次の1~8のいずれかの事業に該当するもの。 ...

あいづまちなかアートプロジェクト2018プレ企画 うるしの学校を開催します!

あいづまちなかアートプロジェクトは毎年10月上旬から11月上旬に会津若松市内の歴史的建造物や蔵、店舗などを展示会場に、漆のアート作品や会津にゆかりのある作家の美術作品を展示し、市民の皆様や観光でいらっしゃったお客様に気軽に芸術に親しんでもらうアートプロジェクトです。   ...

【注意】 院内御廟付近で熊の目撃情報がありました

 平成30年6月21日、院内御廟にて熊の目撃情報がありました。  熊出没注意の看板表示をし、威嚇用の花火を上げるなど対策を施しておりますが、十分にご注意ください。  また、近辺を訪れる際には、各自笛やラジオ等音の出るものを携帯するなどして、防衛をお願いいたします。

平成30年度の会津の郷土研究作品を募集します

会津地方に関する郷土の調査、研究等を行った作品を募集します。 私たちのふるさと「あいづ」には、長い歴史や豊かな自然、伝えられてきた郷土の文化があります。そのような郷土の資源について、皆さんの視点で研究してみませんか。きっと新しい発見がありますよ。 審査により選ばれた優秀な作品には「賞」を贈ります。   応募資格(一般成人部門・青少年部門) ...