記事カテゴリ

記事カテゴリ 詐欺・悪質商法 のコンテンツ。

ふるさと納税の詐欺サイトに注意してください

 最近、ふるさと納税の受付ページを偽装した詐欺サイトが全国的に問題となっています。  会津若松市へのふるさと納税が申し込めるサイトは、「ふるさとチョイス」のみです。  寄附申し込みの際は、次の点に注意してください。   詐欺サイトと思われるサイトの特徴   サイト運営会社の住所、電話番号、メールアドレスが記載されていない ...

情報保護シールの貼られた架空請求ハガキにご注意ください!

「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」と書かれたハガキにご注意!  東京都の「民事訴訟管理センター」、「総務省管轄支局...

「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキにご注意ください!

 「民事訴訟管理センター」と名乗る機関から、「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」というハガキが届いたとして、本市消費生活センターに、昨日(平成29年12月11日)だけで複数の相談が寄せられています。  これは、今年3月頃から全国的に流行している架空請求です。 ...

仮想通貨のトラブルにご注意ください

 知人から説明会やセミナー等に誘われ、売却利益を目的に仮想通貨を購入したところ、もうかるどころか支払ったお金も戻ってこないという相談が寄せられています。  仮想通貨は、インターネット上で自由にやりとりされ、通貨のような機能を持つ電子データです。価格が急激に低下するなどのリスクを伴うため、将来必ず値上がりするものではありません。 ...

心当たりのないメール、SMSには反応しないで!

 「お金がもらえるという当選メールが届き、受け取るために費用を支払ったが入金されない」、「有料サイトの未納料金を請求するSMS(ショートメッセージサービス)が届き、支払ってしまった」という相談が寄せられています。  「当選したのでお金がもらえる」、「有料サイトの料金が未納」などの心当たりのないメールやSMSが届いても、絶対に開かず、すぐに削除してください。   ...

再び急増中!送り付け商法にご注意ください

 「注文いただいた健康食品を送る」と電話があり、申し込んでいないと伝えても、強引に商品を送り付けられたという相談が後を絶ちません。  注文した覚えがなく購入するつもりもなければ、きっぱりと断りましょう。   独立行政法人国民生活センターホームページ 注文した覚えがない健康食品を送りつけられた!(外部リンク) ...

不審な電話にご注意ください

 このほど一般家庭に対し、消防署員を装い、災害時の救助のためとして家族構成等を聞き出す電話があったとの情報が、消防本部及び会津若松消防署に寄せられました。 消防署や市役所が、災害時の救助のためとして電話で個人情報を収集することはありませんので、ご注意ください。    お問い合わせ 会津若松市役所 危機管理課 電話:0242-39-1227 ...

不審な電話やハガキにご注意ください

消防署員を装った不審電話  消防署員を名乗る者から不審な電話があったとの情報が寄せられています。  「消防署から、災害時に優先的に救助するという内容の電話があり、家族構成等を聞かれ、息子と同居していると言うと、電話を切られた。」という内容のものでした。  消防署や市役所が、災害時の救助のためとして、電話で個人情報を収集することはありませんのでご注意ください。 ...

布団のリフォームの訪問販売にご注意ください

 強引に高額な布団や布団のリフォームの契約を勧める訪問販売の相談が急増しています。  「プレゼントする」や「無料」の言葉には注意しましょう。  詳しくは、以下のリンクから福島県ホームページをご覧ください。   布団のリフォームの訪問販売によるトラブルが急増しています!(外部サイト)   事例 ...

なりすまし詐欺の不審電話が発生しています

  平成28年4月27日午前11時25分頃に、市役所の職員を名乗る不審電話があったとの通報が市に寄せられています。  その内容は、電話で、市役所の福祉課を名乗る者から「医療費の差額の通知は届いたか。」と言われ、「あなたはどなたですか。」と尋ねると、電話を切られたとのことでした。  今回は、通報者が冷静に対応したことから、被害には至っていません。 ...

SF商法(催眠商法)に注意してください

SF商法(催眠商法)とは  短期間の間に、閉め切った会場等に人を集め日用品等をただ同然で配って雰囲気を盛り上げた後、販売業者の売り込もうとする高額な商品を展示して商品説明を行い、来場者にその商品を購入させるなど、会場の雰囲気で催眠状態となった来場者に高額な商品を販売することと言われています。   ...

国民生活相談センターを名乗る不審電話が発生しています

 1月8日に、国民生活相談センターを名乗る男性から不審電話があったとの通報が会津若松市消費生活センターに寄せられています。 電話の内容は、「あなたの名前が通販サイトからインターネット上に流出しているから削除しましょう。このまま構わないでおいた場合、暴力団から電話がきますよ」といったものでした。 ...

還付金詐欺の不審電話が発生しています

  11月25日午前中に、会津若松市役所の職員を名乗る男から不審電話があったとの通報が数件寄せられています。 内容は、 ・「医療費の過払いがあるので、銀行口座を教えてほしい。あとから、銀行の者が電話をする。」 ...