記事カテゴリ

記事カテゴリ 公害 のコンテンツ。

工場・事業所での騒音規制について

会津若松市では、「騒音規制法」および「福島県生活環境の保全等に関する条例(以下、県条例)」に基づき、工場や事業所から発生する騒音によって生活環境が損なわれないよう規制を行っています。県条例は騒音規制法の対象から外れる地域および施設も規制の対象としています。 下記の「特定・指定施設に係る届出の手引き」を参考に届出の作成をして市役所環境生活課に提出してください。 ...

騒音・振動に係る届出を受け付けています

 会津若松市では、「騒音規制法」「振動規制法」及び「福島県生活環境の保全等に関する条例」の騒音にかかる部分について、届出受付事務を行なっています。  届出の際は、下記の内容をご確認の上、ご来庁前に届出窓口(環境生活課 0242-39-1221)までご連絡ください。 ...

公害関係届出を受け付けています

 会津若松市では、「騒音規制法」「振動規制法」及び「福島県生活環境の保全等に関する条例」の騒音にかかる部分について、届出受付事務を行なっています。  届出の際は、下記の内容をご確認の上、ご来庁前に届出窓口(環境生活課 39-1221)までご連絡ください。 ...

深夜騒音について

深夜騒音は規制の対象です!  深夜騒音とは、深夜(午後10時から翌日午前6時)における飲食店などでのカラオケ等の音響機器使用などによる騒音のことで、「福島県生活環境の保全等に関する条例」にて規制の対象となっています。   規制の対象店舗 飲食店営業(一般食堂、旅館、レストラン、スナック、バーなど) 喫茶店営業 ...

公害防止管理者等における届出について

「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律」において、規制対象となる業種に属し、騒音発生施設または振動発生施設が設置された工場、事業所が特定工場に該当する場合、「公害防止統括者選任、死亡・解任届出」及び「公害防止管理者等選任、死亡・解任届出」などの届出が必要となります。 下記の内容をご確認いただき該当する場合は、届出を作成して市役所環境生活課に提出してください。 ...