記事カテゴリ

記事カテゴリ 納税 のコンテンツ。

元気がたまる!!わくわく貯金箱展の作品を募集します

令和3年度募集 毎年、市内こども園、幼稚園、保育園等の年長児が作った貯金箱を展示する「元気がたまる!!わくわく貯金箱展」を開催しており、今年度についても開催予定のため、下記のとおり募集します。    貯金箱展あんない係「のぶた」   ...

納税貯蓄組合とは

(1)納税貯蓄組合とは 納税貯蓄組合は、お隣近所(地域)や勤務先の方々によって任意に組織された組合で、市税等の納税資金を計画的に貯蓄して税金を無理なく納期限内に確実に納付するために活動している団体です。   (2)納税貯蓄組合への加入方法 ...

納税貯蓄組合連合会とは

納税貯蓄組合連合会では、様々な活動を行っています 納税貯蓄組合間の連携協調と発展を助長し、より一層の組織の充実強化と納税意識の啓発を図り、市税等の期限内納付に努めています。 また、市民へ向けた納税の大切さをPRする活動を行っています。 連合会の活動内容は次のとおりです。 組合の育成と広報活動 ...

福島県からのお知らせ「個人事業税の納税」

県税「個人事業税の納税」について  個人事業税は、福島県内に事務所・事業所を設けて、物品販売業や不動産貸付業など、一定の事業を営んでいる方に納めていただく、県の税金です。  会津地方振興局県税部から送付される納税通知書により、8月31日まで(第1期分)と11月30日まで(第2期分)の2回に分けて納めることになっています。   ...

市税はコンビニエンスストアで納付できます

会津若松市では、コンビニエンスストアで市税等の納付ができます。 これまでの取り扱い金融機関に加え、コンビニエンスストアで曜日や時間を気にすることなく納付できます。   納付できる税目 固定資産税 軽自動車税(種別割) 市県民税(普通徴収) 国民健康保険税(普通徴収)   利用できるコンビニエンスストア ...

市税等の納期と納付場所

(1)納期一覧表 令和 3年度 納 期一覧表 税  目 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 固定資産税 ...

市税等の納期内納付が困難な方へ

 納期までに納めることが困難な場合、税額を分割して納入する方法や、また、特別な事情が あるときは、納める時期を遅らせたりする納税の猶予や、その他減免の措置などが受けられる制度があります。いずれの場合も申請することが必要となります。   納税相談  納税課では随時納税相談を実施しております。納期内納付が困難な方は、お早目にご連絡ください。   ...

新型コロナウイルスの影響により市税の納付が困難な方への徴収猶予の「特例制度」について

徴収猶予の「特例制度」  新型コロナウイルス感染症の影響により事業等に係る収入に相当の減収があった方は、1年間、市税の徴収猶予を受けられる特例制度が設けられました。 担保の提供は不要です。延滞金もかかりません。 ※猶予期間内における途中での納付や分割納付など、事業の状況に応じて計画的に納付していただくことも可能です。 ※猶予により市税が減免されるものではありません。...

インターネット利用による市税等の納付が始まります

令和2年度課税分より、クレジットカード・インターネットバンキング決済による市税等の納付ができます。 スマートフォンやタブレットなどで自宅や外出先から納付することができます。 対象となる税目 市県民税(普通徴収) 固定資産税 軽自動車税(種別割) 国民健康保険税(普通徴収)  ...

市税を滞納すると

 税金は安全で住みよいまちづくりのために使われています。納税は納期限までに納付をする「納期内納付」が原則です。     納期限までに納税しないことを 「滞納」 といいます。  滞納は市の財政を圧迫し、行政サービスの低下につながります。 納期内に納税いただいた方との公平性を損うことにもなります。 ...

納税のご案内について

目次   1   市税の納期と納付場所   (1)納期一覧表   (2)納付場所    2   口座振替について   (1)口座振替の申込方法   (2)口座振替の取扱金融機関   3  納税貯蓄組合   (1)納税貯蓄組合とは   (2)加入方法  ...

税務課での各手続きにおいて、マイナンバーの記載が必要になります

 税務課で行う各手続きにおいて、順次マイナンバー(個人番号又は法人番号)の記載が必要となります。  個人番号を記載した場合、マイナンバー法に基づき番号と身元の確認を行いますので、本人確認に必要な書類等(通知カード+運転免許証等)をお持ちください。  マイナンバー制度の詳細やマイナンバー法に基づく本人確認に必要な書類等は下記リンクをご確認ください。   ...

納税組合青年部

後継者不足という納税組合全体の大きな問題を解決すべく、各単位組合組合長の推薦で集められ、平成17年10月に設立しました。  「わくわく貯金箱展」の開催などを通して、納税組合のPRと、組合の活性化に向けた活動をしています。   「元気がたまる!!わくわく貯金箱展」  ...