記事カテゴリ

記事カテゴリ 財政の基本的事項 のコンテンツ。

消費税率の引上げに伴い、市の施設の使用料や手数料、水道料金などが改定されます

 消費税法などの一部が改正され、10月1日から消費税率が10%になります。それに伴い、市の施設使用料や手数料、水道料金や下水道使用料なども、消費税率引き上げ相当分(2%)について改定いたします。 ※改定の対象となる使用料や経過措置などについては、「改定内容の詳細」をご確認ください。   改定内容の詳細   ...

『会津若松市の財政のすがた』

  本市では、『会津若松市の財政のすがた』として歳入・歳出の決算状況、歳入・歳出の状況、市債の状況などをわかりやすくまとめました。    本市財政状況の基本となる情報を掲載していますのでぜひご一読ください。   平成29年度決算.pdf(1MB) 平成28年度決算.pdf(2MB) ...

財政担当からのメッセージ

予算や決算など、本市の財政状況については、市政を理解していただくうえで大変重要な情報となっています。 こうした財政に関する情報を、「市政だより」で市民の皆様には広くお伝えしているところですが、紙面と字数に限りがあり、また、難しい用語もたくさんあることから、詳細までは十分にお伝えすることができないところです。 ...

予算とは

予算とは?     予算とは、一般に、一定期間における収入と支出の見積をいいます。   地方公共団体の場合、各種の行政サービスを計画的に行うために、毎年、4月から翌年の3月末までを1年度とし、この1年度間における収入と支出がどれくらいあるかなどを見積もったものを予算といいます。   予算の構成  ...

決算とは

決算とは?     決算とは、一般に、一定期間における収入と支出の総実績を明らかにすることをいいます。   地方公共団体の場合、歳入歳出予算に対する決算であり、他の予算の構成要素である継続費や繰越明許費等に対しての決算はありません。しかし、これらも全て歳入歳出予算を通じて具体化されるので、全て歳入歳出決算に総括されることになります。  ...