記事カテゴリ

記事カテゴリ 妊婦&妊婦の夫 のコンテンツ。

児童手当について

  児童手当について 児童手当制度についてご案内します(以下のメニューをクリックするとジャンプします)。   ・ 児童手当のマイナンバー対応について ・ 児童手当制度の目的 ・ 支給対象 ・ 支給要件 ・ 支給月額 ・ 支給月 ・ 申請方法 ・...

母子健康手帳の交付・妊婦健康診査等受診票の交付

妊娠おめでとうございます。 妊娠がわかったら早めに「妊娠届出書」を提出し、「母子健康手帳」と「妊婦健康診査受診票」等の交付を受けましょう。 「母子健康手帳」は、母子の健康の記録、育児の手引書としてご利用ください。 なお、健康増進課では、保健師や助産師が、母子健康手帳の使い方や妊娠中の生活、出産等に関する相談を受け付けています。電話での相談にも応じますので、お気軽にご連絡ください。 ...

申請書ダウンロード 子どものために

 ここでは、市役所での各種申請に必要な様式をダウンロード出来ます。                利用の際のご注意   健康(妊娠したら) 様式名称 手数料 申請できる人及び 手続きに必要なもの 受付窓口 お問い合わせ先 ダウンロード 妊娠届出書 ...

国民健康保険への加入手続き

   次のようなときは、かならず14日以内に手続きをしてください   すべての届出に必要なもの     国民健康保険のすべての届出に、以下のものが必要となります。 届出人(世帯主)と被保険者(該当者)の個人番号の確認ができるもの(個人番号カード又は通知カード等) ...

出生届出をされる方へ

 赤ちゃんの生まれた日から数えて14日以内に出生届出をして下さい。   届出人欄に署名・押印する人 産まれた赤ちゃんの父又は母(未婚の場合は母)   届出先 赤ちゃんの出生地・本籍地又は届出人の所在地の市区町村窓口   お持ちいただく書類等 ...

産後ケア利用施設が追加(会津中央病院)されました!出産後のお母さんの不安や悩みを解消する「産後ケア」をご利用ください。

 会津若松市では、出産後のお母さんの不安や悩みを解消するために、医療機関や県内の助産所・助産院等の施設で宿泊ケアや日帰りケアを受けることができる産後ケア事業を行っています。   産後ケアの内容 日帰りやお泊りで、お母さんの心配ごとやお子さんの体調に合わせて、下記の内容などを受けることができます。 ...

母子保健情報 妊婦さんの健康診査・健康相談

妊婦さんの健康診査・健康相談 母子健康手帳の交付・妊婦健康診査等受診票の交付 妊娠おめでとうございます。 妊娠がわかったら早めに「妊娠届出書」を提出し、「母子健康手帳」と「妊婦健康診査受診票」等の交付を受けましょう。 「母子健康手帳」は、母子の健康の記録、育児の手引書としてご利用ください。 ...

子ども医療費助成制度

 子どもの健康増進を図るため、保険診療にかかる医療費の一部負担金及び入院時食事療養費を助成します。助成を受けるには、事前に登録が必要です。  助成の対象は保険診療で、子どもの出生、転入及び社会保険等に加入時から受けることができます。ただし、健康保険から支給される高額療養費及び附加給付等がある場合は、それを差し引いた分を助成します。所得による制限はありません。   ...

母子保健情報 不妊総合相談・特定不妊治療費助成事業

不妊総合相談・特定不妊治療費助成事業 不妊総合相談 保健福祉事務所の専門相談員が、不妊で悩んでいるご夫婦の相談に応じています。 詳細については、 こちらの福島県のホームページ をごらん下さい。   特定不妊治療費助成事業 福島県では、保険適用とならない高度不妊治療費の一部を助成する特定不妊治療費助成事業を実施しております。 ...

母子保健情報 不育症に対する支援

不育症に対する支援  妊娠しても、流産、死産や新生児死亡を繰り返してしまう場合を不育症といいます。  福島県では不育症の方に対する相談や治療費助成の支援を行っております。  詳細については、 こちらの福島県のホームページ をごらん下さい お問い合わせ 会津若松市 健康増進課 電話:0242-39-1245 お問い合わせフォーム ...

児童手当のマイナンバー対応について

児童手当の手続きにもマイナンバーが必要になります。 平成28年1月1日よりマイナンバー制度が施行されました。 「マイナンバー法(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律)」の施行により、児童手当の手続きの一部に「マイナンバー」が必要になります。 マイナンバーが必要な児童手当の申請 次の手続きの際、マイナンバーが必要です。 ...