暮らし・手続き [届出・証明]  2015.08.05

戸籍関係の証明書の交付


  • 謄本は戸籍に記載されている「全員」の証明書です。
  • 抄本は戸籍に記載されている「一部の人」の証明書です。
  • 戸籍に関連する証明書には、そのほかに「戸籍の附票」や「身分証明書」などがあります。
  • 除籍とは戸籍に在籍している者が、死亡や婚姻等によりすべて除かれ戸籍に在籍している者がいなくなった戸籍です。(会津若松以外に転籍した場合も除籍になります。)
  • 改製原戸籍とは法律の改正や戸籍のコンピュータ化により新しく戸籍を作り替えた場合の作り替えられる前の戸籍です。
    会津若松市では平成17年12月3日にコンピュータ化により戸籍が改製されています。
  • 戸籍に関連する証明書は本籍地がある市区町村にご請求ください。
  • 窓口に来る方の本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)が必要です。
  • 運転免許証、パスポートなどをお持ちでない場合はご相談ください。

申請書ダウンロードのページへ

 

請求できる人

(1) 当該戸籍に記載のある人
(2) (1)の配偶者、直系の親族(父母、祖父母、子、孫など)
※(1)の人との関係を示す書類が必要な場合があります
(3) 代理人・・・(1)、(2)の方の直筆・押印した委任状が必要です
※法定代理人が請求の場合はそれを示す資料が必要です。
(4) 第三者・・・請求理由を詳しく書いていただき、請求が正当なものであることを示す書類を提示していただきます。※詳細についてはお問い合わせください。

 

必要な書類

当該戸籍に記載のある人、その配偶者、直系の親族が請求の場合
  • 戸籍関係請求書
  • 窓口に来る方の本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)

※直系親族が請求の場合、直系であることがわかる書類が必要な場合があります

代理人の請求の場合
  • 戸籍関係請求書
  • 窓口に来る方の本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 委任状(本人直筆・押印のもの)
※法定代理人が請求の場合はそれを示す資料が必要です。
第三者が請求の場合
  • 戸籍関係請求書
  • 窓口に来る方の本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 請求が正当なものであることを示す書類
※詳細についてはお問い合わせください。

※戸籍関係請求書は請求場所の窓口に用意してあります。
※運転免許証、パスポートなどをお持ちでない方はご相談ください。

 

料金

  • 戸籍全部事項証明書、戸籍個人事項証明書・・・1通450円
  • 除籍全部事項証明書、除籍個人事項証明書、除籍謄抄本、改製原戸籍謄抄本・・・1通750円

 

請求場所・受付時間

請求場所 受付時間
市民課窓口 平日の午前8時30分~午後5時
北会津支所住民福祉課 平日の午前8時30分~午後5時
河東支所住民福祉課 平日の午前8時30分~午後5時
各市民センター 平日の午前8時30分~午後5時
郵便による請求 -

 

親族関係について

ご自分が直系親族にあたるかどうか分からない場合は、窓口へご相談ください。
その際、請求理由を客観的に判断できる資料の提出を求めることがあります。


関連記事