記事カテゴリ

今年度の会津産IT技術が認定されました!

令和2年度会津産IT技術が認定されました

 令和2年度会津産IT技術が下記のとおり認定されました。

大賞

  • 株式会社会津コンピュータサイエンス研究所 代表取締役所長 久田 雅之
    「3Dカメラを活用したソーシャルディスタンスの評価及び可視化システム」
    3DカメラとAIエッジコンピューティングの技術を活用し、人と人の距離を三次元空間上にリアルタイムに計測し、ソーシャルディスタンスが確保できていない場合にその状況をわかりやすく可視化したり、音声等で警告したりするシステム。

 

奨励賞

  • 株式会社シンク 代表取締役社長 髙橋 正法
    「IoTドリンクサーバー『Nomasse(のまっせ)』」
    ドリンクディスペンサーをインターネットに接続して、日本酒を自動で提供すると同時にデータ化し、店舗や卸売店、酒造で利活用するサービス。

 

 

 受賞に際して、認定授与式及び受賞技術のプレゼンテーション(産学連携フォーラム)を下記のとおり開催します。

  • 日時 令和2年10月1日(木) 13時30分から
  • 場所 会津大学産学イノベーションセンター 3Dシアター

 

会津産IT技術認定概要

 本市において、ITを活用して起業を志す学生・個人・グループ、新商品を開発した企業、新技術を創出する研究者、学生などを対象に、優秀な成果品に対して「会津産IT技術」という認定を与え、ITベンチャー企業の技術やサービス、商品等の広域的な市場開拓に対し、そのスタートアップを支援する制度です。

R2会津産IT技術認定概要(173KB)

これまで認定された会津産IT技術

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 商工課 IT産業振興担当
  • 電話番号:0242-39-1252
  • ファックス番号:0242-39-1433
  • お問い合わせフォーム