記事カテゴリ

高齢者署警戒警報が発令されました

 6月9日午後5時頃、会津美里町宮林地内の町道において、高齢者運転の自転車がハンドル操作を誤り、路外へ転落する重傷事故が発生しました。

 また、6月14日には、会津美里町小沢地内の町道において、トラクターに取り付けだ荷台部分に人を乗せていたところ、運転操作を誤り、荷台に乗せていた高齢者を落下させた重傷事故が発生しています。

 高齢者の重大事故続発防止のため、6月15日から6月19日までの5日間、「高齢者交通事故多発署警戒警報」が会津若松警察署から発令されました。

 

高齢者署警戒警報チラシ.pdf(110KB)

 

自転車運転者の方へ

  • 自転車は不安定な乗り物です。路面の状況が悪い場所では、運転を控えましょう。
  • 信号を守りましょう。
  • 交差点での一時停止と安全確認を徹底しましょう。

 

車の運転者さんへ

  • トラクター・耕運機も車の仲間です。運転には十分注意しましょう。
  • 体調や加齢などによって運転に不安がある方は、警察署へご相談してください。
  • 高齢者、子供を見かけたら減速するなど、思いやり運転をしましょう。
  • 横断歩道を横断しようとする歩行者がいるときは必ず一時停止をして、歩行者の通行を妨害しないようにしましょう。

 

お問い合わせ