記事カテゴリ

第3回議会制度検討委員会の結果

 日時:平成19年8月27日(月) 午後1時30分~3時15分
場所:第1委員会室

1. 持ち帰り検討事項の確認について

(1)諮問事項1「議会改革の基本理念について」

 諮問原案のとおり確認されました。

(2)諮問事項2「議会改革の基本方向について」

 諮問原案の大枠については、原案のとおり確認されました。なお、細部については、今後の条例案の成案化等の中で、必要な調整を行うこととされました。

2. 諮問事項3「検討事項の抽出及び検討主体について」

 検討事項「自治法改正を踏まえた本会議や常任委員会のあり方の検討」については、諮問原案の検討主体が議会運営委員会とされているが、議会制度全体の改革との関連が特に深いため、議会制度検討委員会も検討主体として加わることとされました。なお、これ以外の検討項目は、諮問原案のとおり確認されました。

3. 諮問事項4「検討事項の優先順位について」

 議会制度検討委員会の検討事項とされた事項については、まず、議長からの諮問内容である「議会基本条例及び議員政治倫理条例の2条例は平成20年6月定例会への提案を目途にする」ことが再確認されました。
その上で、二元代表制への理解の重要性や議員間討議・政策討議の重要性などを論点に種々議論が交わされましたが、次回の第4回委員会までに、正副委員長で案を調整・提案し、その上で改めて協議することが確認されました。

4. その他

 次回委員会
9月20日(木)午後1時30分から開催することが確認されました。