記事カテゴリ

鶴ヶ城公園内でのドローン撮影について

無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール

鶴ヶ城公園内でのドローン等による撮影にあたっては、国土交通省の「無人航空機の一般的な飛行ルール」の遵守及び、地方航空局長の許可・承認を受けていることが大前提となります。

詳細に関しては以下のHPから、ご確認ください。

 

国土交通省HP 「無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール」https://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html#a

 

 

撮影に関する条件について

撮影に関する条件について、観光課と日時等の協議が必要ですので事前にご連絡ください。

  1. 撮影した映像が鶴ヶ城の観光に寄与するものであること。 ※個人利用等については観光目的と認められません。
  2. 人通りの少ない早朝から午前8時までの間に撮影すること。
  3. 操縦者以外に一人以上の監視員を配置すること。
  4. 観光課職員立ち会いのもと撮影すること。 ※担当者との日程の調整が必要です。
  5. 原則一週間前までに以下の資料を提出すること。

提出書類

  • 撮影内容に関する概要書(企画書)
  • 地方航空局長の許可・承認の写し
  • 賠償責任保険の保険証券もしくは保険者証等の写し
  • 飛行計画がわかる図面等

 

以上について観光課で確認出来ず、安全な撮影を続けられないと判断した場合、撮影の中止を求めますので予めご了承ください。

 

二次利用可能なドローン映像を公開しています

4K映像対応の高画質カメラを搭載したドローンを用いて撮影した鶴ヶ城公園春のライトアップ動画を公開しています。

動画及び画像はGoogleフォトからダウンロード及び二次利用いただけますので広くご活用ください。

 

【鶴ヶ城空撮映像】PR映像&二次利用可能な素材動画&素材画像を提供します!http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2020012300026/

 

 

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所観光商工部観光課観光振興グループ
  • 電話番号:0242-39-1251
  • ファックス番号:0242-39-1433
  • お問い合わせフォーム