記事カテゴリ

記事カテゴリ 事業者向け支援 のコンテンツ。

セーフティネット保証制度

 この制度は、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障が生じている中小企業者について、資金繰りの円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証を行う制度です。  詳しくは 中小企業庁のホームページ をご覧ください。   なお、 危機関連保証についてはこちら をご覧ください。 1 制度の概要 ...

飲食店の皆様への時短営業の要請及び時短協力金について

 福島県内における新型コロナウイルス感染症の急激な拡大を受け、福島県は「まん延防止等重点措置」の区域となったいわき市・郡山市・福島市を除く県内全自治体を対象に「集中対策」として9月12日まで感染症拡大防止対策を実施することとしました。  会津若松市においても、市内の飲食店等に以下の通り、営業時間の短縮の要請が発出されておりますので、ご協力をお願いします。 ...

売上が減少した中小事業者に対する一時金(福島県版一時金第3弾)について

 福島県では、まん延防止等重点措置等に伴う飲食店への営業時間短縮要請や県民に対する不要不急の外出自粛により影響を受け、売上が減少した中小事業者を支援するため、一時金が交付されます。  詳細については福島県ホームページをご覧ください。 売上の減少した中小事業者に対する一時金(本県版一時金第3弾) (福島県ホームページ) 福島県版一時金第3弾概要(440KB) ...

会津若松で創業・起業してみませんか

1 経過  本市では、平成26年1月20日に施行された「産業競争力強化法」に基づき、地域の創業支援等事業者との連携のもと、 相談窓口の対応、創業塾・セミナー、相談会などを行う「会津若松市創業支援等事業計画」を策定し、国から認定を受けました。 本計画に基づき創業支援等事業者と連携を図りながら、創業を目指す方々へのサポートに努めていくこととしています。  ...

危機関連保証制度

 この制度は、中小企業信用保険法第2条第6項の規定に基づき、新型コロナウィルス感染症の影響により売り上げが減少した中小企業の資金繰りを支援するために、一般保証、セーフティネット保証とは別枠で保証を行う制度です。セーフティネット保証制度については、 こちら をご覧ください。 1 制度の概要 制度名 危機関連保証制度(中小企業信用保険法第2条第6項) ...

先端設備等導入計画について

制度の概要  先端設備等導入計画は、「中小企業等経営強化法」に規定された、中小企業者が、設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。  この計画は、新たに導入する設備が所在する市区町村が国から「導入促進基本計画」の同意を受けている場合に、中小企業者が認定を受けることが可能です。認定を受けた場合は税制支援や金融支援などの支援措置を活用することができます。 ...

創業・起業のための各種セミナー・相談会があります!

 本市では、各種セミナー・相談会が開催されております。ご自分の目的に合わせたセミナー・相談会をご活用ください。 福島銀行創業支援セミナー(次回の開催をお待ちください)  創業に必要な知識を身に着けることができる、創業支援セミナーを開催します。  継続してセミナーに参加することで、創業時に特別な支援を受けることができます。 ...

制度融資に係る信用保証料補助制度

中小企業未来資金保証融資制度信用保証料補助金交付制度 制度概要 補助対象者  中小企業未来資金保証融資制度による融資を受けた中小企業者 補助内容  福島県信用保証協会に納付した信用保証料の全額(1,000円未満は切り捨て)を補助  ただし、令和4年3月31日までに融資を受けた方に限ります。   必要書類 ...

市融資制度

※令和2年4月1日より、新型コロナウィルス対策のため会津若松市中小企業未来資金保証融資制度の融資限度額、据置期間を拡充しており、令和3年4月1日からは運転資金の融資期間を7年以内から10年以内に変更いたします。 制度名 会津若松市中小企業未来資金保証融資制度 対象企業 ...

ふくしま産業復興投資促進特区について

※本制度の新規指定の申請受付は令和3年3月31日付で終了しています。ご注意ください。 詳細は、下記の「5.注意事項(必ずお読みください)対象地域の重点化について」をご参照ください。    1.東日本大震災復興特別区域法(以下「復興特区法」) ...

中小・小規模企業等に対する支援制度について

補助制度 中小企業及び小規模企業振興補助金 商店街や事業協同組合等に対する支援制度 会津若松市チャレンジ企業応援補助金 会津漆器産業に対する支援制度 制度融資に係る信用保証料補助制度   融資制度 市融資制度 市預託による融資制度 ...

新型コロナウィルス感染症に関連した事業者支援について

事業者支援についての目次 新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受けている事業者の方への支援策についてご案内します。 市からのお知らせ 国等が行う事業者支援について 各種相談窓口 金融支援にかかる保証制度について 様々な事業者支援についてご紹介します   市からのお知らせ  ...

会津漆器産業に対する支援制度

長い歴史と伝統に育まれた、本市を代表する地場産業である会津漆器の技術後継者の育成及び会津漆器のPR・販路拡大を図ることを目的に、様々な支援を実施しています。 (1)会津漆器技術後継者奨励金制度  会津漆器技術後継者訓練校へ雇用する労働者(訓練生)を派遣し、訓練校の実施する訓練を受講させた事業主に対し、訓練期間において奨励金を交付します。 訓練生を雇用する事業主 ...

地域未来投資促進法

地域未来投資促進法とは  地域未来投資促進法(地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律(平成19年法律第40号))は、地域の特性を活用した事業の生み出す経済的効果に着目し、これを最大化ようとする地方公共団体や事業者の取組を支援するものです。   ・国の基本方針に基づき、市町村及び都道府県は基本計画を策定し、国が同意します。 ...

福島県地方活力向上地域特定業務施設整備促進プロジェクトについて(地方拠点強化税制)

 平成27年6月に改正された地域再生法に基づき、福島県と県内の市町村が共同申請した「福島県地方活力向上地域特定業務施設整備促進プロジェクト」が平成28年3月15日に認定されました。  本制度を活用される、または検討されている事業者は、早めに福島県(企業立地課)と協議を進めてください。    1.地方拠点強化税制とは ...

会津産業ネットワークフォーラム

ANFについて   会津産業ネットワークフォーラムは会津地域の振興に企業の立場から取り組み、地域とともに成長、発展することを目指し、地域に根ざす製造業を核とした企業間の連携組織として平成20年9月に設立されました。   オフィシャルHPはこちら   設立趣意書(413KB) 会員企業一覧   基本的な考え方...

産業競争力強化法に基づく「会津若松市創業支援事業計画」の認定について

1 経過  本市では、平成26年1月20日に施行された「産業競争力強化法」に基づき、地域の創業支援事業者との連携のもと、相談窓口の対応、創業塾・セミナー、相談会などを行う「会津若松市創業支援事業計画」を策定し、平成26年3月20日に国から認定を受け、平成26年6月20日にさらに3社の創業支援事業者を加え、変更認定を受けました。 ...

平成30年度子ども未来基金事業助成金を活用して子ども・子育て支援活動を実施する団体を募集します

募集要項 00-0募集要項(統合版)H30-2.pdf(539KB)   申請期間 平成30年8月1日(水)から平成30年8月27日(月) 17時まで ※郵送、持参ともに必着   応募資格 ...

中小企業融資にかかる市補助制度

[1] 信用保証料補助制度   制度名 中小企業未来資金保証融資制度信用保証料補助金交付制度 申込資格要件 市中小企業未来資金保証融資制度による融資を受けた中小企業者で、申請時において納期が到来している市税(国保税を含む)を完納しているもの 補助対象 信用保証料 ...

市預託による融資制度

  制度名 会津漆器協同組合手形割引融資制度 対象 会津漆器協同組合会員 資金使途 手形割引 融資限度 700万円以内 融資期間 手形期間 融資利率 年2.0% ...