• トピックス
  • フォト
    アルバム
  • 文書
  • カレンダー
  • 基本情報
  • 絞り込み

2021/01/21
「城北山ゲレンデは絶好のコンディション!」
 今朝はこの冬一番の冷え込みだったので、校庭は絶好のコンディションでした。先生も城北山ゲレンデの状態を念入りにチェックしてからスキー学習に取りかかっていました。
2021/01/21
「はしの上のおおかみ!」
 1年道徳科「はしの上のおおかみ」では、うさぎたちに通せんぼしていたおおかみが、自分もそうされると思ったくまに親切にされて、うれしい気持ちになる。くまの思いやりのある優しい心に触れ、おおかみは、これまでの弱い者に対して卑下する心、自己を誇示しようとする心から生まれた意地悪な自分の行動を振り返る。そして、うさぎに対して、くまと同様の親切な行動をするようになったという内容です。
 くまの親切な行動に心を打たれ、自分もうさぎたちに温かい心で接するようになったおおかみの心情の変化について話し合うことを通して、思いやりの心で接することでお 互いがuうれしい気持ちになることに気づかせたり、身近な人にさらに親切にしようとする意欲を持たせたりするのがめあてです。
 教室訪問をしたら、すぐ体格を見込まれて、一本橋の上で、くまの役で役割演技をさせられました。子供がやった方がもっとおもしろかったかな?
2021/01/21
「城北の顔の6年生!」
 今朝は、マイナス10℃いかに冷え込みましたが、6年生は、朝のボランティア清掃に一生懸命取り組んでいました。さすが、「城北の顔の6年生!」
2021/01/21
「今日は青森県の料理で、『せんべい汁!』」
 本日の給食の献立は、「ごはん・牛乳・せんべい汁・さば竜田(たつた)・切り昆布煮」で、697㎉です。
 今日は、青森県の料理を味わいましょう!青森県の食材には、生産量全国1位のりんご、長芋、ごぼう、にんにくがあります。また、米、牛肉、豚肉、鶏肉、卵の生産も盛んで、ホタテにイカ、タラ、マグロの水揚げも多いです。おせんべいが入っている汁は、八戸地方の郷土料理で、昔は、「せんべい」も各家庭で作られていたそうです。鶏肉でだしをとり、にんじん、ごぼうなどを入れてしょうゆで味つけをします。その中にせんべいを手で食べやすい大きさに割って入れ、ねぎを入れて仕上げます。
 今日は、5年生の給食の様子を紹介しましょう。5年生は、校庭の城北山ゲレンデでの初滑りを十分楽しんだようで、たいへん満足していました。
2021/01/21
そろばん始めの一歩 算数3年生
 今日は、3年1組の算数の様子を紹介します。そろばんの学習に、みとみ学園様から講師としてお二人においでいただきました。
 初めての子も多く、緊張とワクワクのミックスの表情です。大きなそろばんを使って、珠の動かし方を順に示しながら、教えていただきました。そして、「簡単な計算だけど頭で計算しないで、そろばんの珠で計算しますよ。」との説明。指ではじくのを面倒がらず、答えが出るまで珠を動かしますよ、ということでしょうか。
 そろばんは計算のための道具ですが、楽器と同じように、落ち着きや集中力の向上にも効果を期待して、外国の小学校でも取り入れられていると聞きます。興味を持ったら自主学習にもどうぞ。
2021/01/21
「何十といくつと考えて、バラを計算すると・・・。」
1年生は、2位数と1位数の加減計算の学習をしています。
子ども達は、学んだことを活かして考え、その考えをホワイトボードに表し、友だちに説明したりみんなで説明し合ったりして問題を解決しました。
話を聞く姿勢、真剣に考える姿、一緒に学び合う態度に感心させられるとともに、子ども達の成長にうれしく思いました。
25+3の計算の仕方を考えよう
計算の仕方を考える
計算の仕方を説明する
みんなで説明し合う
振り返る
2021/01/21
1月お誕生お祝い献立
 今日は1月のお誕生お祝い献立として、手巻きずし、花なるとのすまし汁、鶏の唐揚げ、いちごが出ました。

 手巻きずしは、きゅうり、卵焼き、マヨコーンをそれぞれ海苔に巻いてオリジナル手巻きずしを作って食べました。

「海苔に全部のせたら巻けなくなってしまいました」と言って困った様子も見られましたが、「ご飯にマヨコーンをまぜて手巻きずしにしました」「手巻きずしは楽しい」と言ってうれしそうに食べる様子が多く見られました。

 お誕生お祝い献立なので、お昼の放送では1月生まれのお友達の紹介や先生の給食の思い出話があったり、給食委員によるお誕生カードの贈呈があったりして、楽しい給食のひとときになりました。
2021/01/21
今日の注目メニューは主食部門2.6年生で2位のわかめごはんと汁物部門2.4.6年生で1位の豚汁です。
【給食室より】
今日の注目メニューは主食部門2.6年生で2位のわかめごはんと汁物部門2.4.6年生で1位の豚汁です。
「わかめごはん」は、きざんだわかめを混ぜ合わせた、ほんのり塩味のする混ぜご飯です。シンプルなメニューですが、大人気のメニューです。わかめは海草の中でもみなさんもよく知る食材です。今日のようなごはん以外に、みそ汁やスープ、サラダや和え物など様々な料理になります。おなかの調子を整える食物繊維や体に必要なミネラルがたくさんふくまれています。海草はわかめの他にも、先日出されたもずく、ひじき、昆布とたくさんの種類があります。
「豚汁」は豚肉が入り、大根、にんじん、ねぎなどたくさんの野菜と煮た汁物のことです。味付けは味噌だけでなく、しょうゆもつかわれ、とうふや油揚げを入れたり、野菜の種類を変えるといろいろな種類の豚汁になりますね。タンパク質の他にたくさんの野菜が入っているので栄養のバランスもよく、体が温まる料理なので朝ご飯などにも適しています。
わかめご飯と豚汁
鮭の甘酢あんかけ
2021/01/21
「社会を明るくする運動」作文で表彰されました。
第70回「社会を明るくする運動」作文コンクールにおいて、本校の荒明優花さん(1年)と小野美翠さん(3年)が、会津若松市推進委員会より優秀賞に選出され、表彰されました。
犯罪や非行のない明るい社会づくりや、犯罪や非行からの立ち直りといった趣旨のもとに開催されているものです。
おめでとうございました!
2021/01/21
今日から全国学校給食週間メニュー
21日(木)は朝の冷え込みが強く、-10度でした。昨夜、市内で凍結防止剤を撒いている車を何台も見かけたのは、このためだったと納得です。その分、空は快晴。遠くの山まできれいに見通せました。あまりにきれいなので、子どもたちにも声を掛けると、「雲の上に山が乗っているみたい!」子どもって、素晴らしい!!磐梯山もきれいでした。
さて、松長小学校は、今日から全国学校給食週間のメニューです。初日は会津の正月料理で、こづゆやイカ人参漬けが出ました。1年生に「このおつゆはなんていうの?」と聞くと、「こづゆ」と答えてくれました。よく知ってますね!29日(金)まで楽しみが続きます。感謝の気持ちを込めて「いただきます」。
ごちそうさまでした!
top

トップへ戻る