◎コロナウイルス感染症拡大防止のお願い
 ・マスク着用、手指消毒
 ・防寒着着用と換気の徹底
 ・不要不急の外出を控える
◎部活動計画表を掲載しております。ご参照ください。

  • トピックス
  • フォト
    アルバム
  • 文書
  • カレンダー
  • 基本情報
  • 部活動計画表
  • 絞り込み

2021/09/17
大きく育て! 枝豆班、最後のお手入れ
 9月16日(木)5校時、2学年技術科の作物作成で、枝豆畑の除草を行いました。
 以前、「枝豆の実がやせていて心配」というトピックを載せましたが、用務員さんの助言を得て、畑の除草を丁寧に行うことにしました。数日前に比べやや丸みを帯びた実がついており一安心。最後の収穫日28日(火)までには大きく実ってほしいと、力を合わせ懸命に除草しました。
 たまたま居合わせた地域の方にも「頑張って育ててね」との応援が。子どもたちを見守る温かい眼差しと自然の恵みをいただき、子どもたちも枝豆も大きく育っています。
2021/09/17
実験大成功! 初任者、理科の研究授業
 9月16日(木)3校時、初任者=大川原先生による研究授業が行われました。
 理科室で行われた2学年の授業は、「だ液によりデンプンが麦芽糖に変化する」ことを対照実験によって確かめる内容。道具を手際よく扱い、観察シートやタブレットで記録しながら授業は進みます。電子黒板で実験結果を共有した後、対照実験から分かったことを書くことができました。
 放課後の事後研究会でも充実した振り返りが。今後もさらに授業を改善し、生徒の学びに向かう力を引き出していきたいと思います。
2021/09/15
もっといい学校にしたい! 熱い思いを伝える
 9月14日(火)6校時、生徒会役員の立会演説会が行われました。
 換気にマスク着用と、コロナウイルス感染を予防したうえで、図書室で行われた演説会。立候補した3名が3名とも、実に堂々とした発表でした。
 彼らは当然、事前に原稿を準備し、何度も練習を繰り返したと思います。しかし、なるべく原稿を見ず、聞き手の顔を見ながらの発表。さらにマスクをしても、ハキハキと聞き取りやすい速さや大きさの発表だったのが印象的でした。「伝えたい」という気持ちが表情や行動に現れた新生徒会役員。期待が大きく膨らみます。
2021/09/13
生徒会選挙と環境マネジメントを紹介します
 今年度の上半期がもうすぐ終わります。生徒会では、執行部役員の立候補受付が行われ、3名の候補者が希望する役員に就くことが決定しました。14日(火)6校時には、選挙は行わず立会演説会のみ実施、各自、熱い思いを伝えてくれることでしょう。
 また、本校ではこれまで「環境マネジメントシステム」に取り組んできましたが、さらに「福島議定書2021」へ挑戦することになりました。今までの取組を整理し、現職教育のキーワード『教科横断的』学習にも焦点を当てることにより、SDGsの理解と環境教育の活性化を促進してまいります。
2021/09/10
「すくすくコミスク」第4号!
 大戸小・中学校 学校運営協議会だより「すくすくコミスク」の第4号を発行しました。
 資料と併せて、ぜひご覧ください。
2021/09/10
グリーンカーテンのゴーヤを収穫!
 9月9日(木)、2年技術科でプランター栽培したゴーヤを収穫しました。
 2階まで伸びたゴーヤは立派にカーテンの役目を果たしています。生徒たちはジャンケンで順番を決め、1人ずつ収穫しました。
 また、お借りしている畑に枝豆の様子を見に行くと、少しやせてはいますが大量に実っていました。「何が問題なのか?」「それまでにできることは?」みんなで考え、約2週間後、9月28日(火)の収穫日までに講師の方に相談するなど、何とかして実らせたいと意欲を燃やしています。
2021/09/09
会津まつりリハーサルに参加しました!
 9月6日(月)市内ホテルにて、会津まつり役柄生徒のリハーサルと記念撮影、マスコミ披露などが行われました。
 前回の女子3名以外に、今回は若殿役の男子1名が参加。本番さながらの衣装を着付け、メイクをしていただいた生徒が衣裳室から出てくると、参観に来ていた保護者たちから感嘆の声が。その後、部屋を変えて記念撮影を行い、新聞社からの取材も受けました。
 この役柄を与えられた重みを感じながら、本番までの事前学習や事後の振り返りを行い、大戸中としての学びの足跡を残していきたいと思います。
2021/09/03
大戸中駅伝部のベストラン!
 9月2日(木)、あいづ総合運動公園で駅伝競走大会が行われました。
 全校生徒21名にもかかわらず、男女ともに1チーム結成。夏休みから本番直前まで懸命に練習に励んできました。自己ベストを目指し全力を尽くす姿、爽やかな挨拶や応援を呼びかける姿など、オリパラ選手にも負けないスポーツマンシップを体現した大戸中生。チームでの記念写真は、表情を見せられないのが残念なほど清々しい表情でした。
2021/08/31
凜としたお姫様になれるかな?
 8月30日(月)16:00、市内ホテルにて、会津まつり役柄生徒のかつら合わせが行われました。
 菊姫と中臈(ちゅうろう)役の女子3名が参加、本番に備えてかつらのサイズ等を確認していただきました。3名とも始めは照れが見えましたが、会津若松美容師組合の皆さんの優しく丁寧な手ほどきに自然と姿勢がよくなり、最後には凛々しい佇まいになっていたのが印象的でした。
 コロナ感染拡大については予断を許さない状況が続いています。あいづっことして記念の舞台となるよう、今後リハーサルそして当日へと、粛々と準備を進めてまいります。
2021/08/30
樹木医の先生が、勝多桜を健康診断!
 8月26日(木)、樹木医の鈴木俊行様に、本校の勝多桜を予備調査していただきました。
 森林環境学習の一環として行う「勝多桜の健康診断」。その講師として福島県樹木医会より鈴木様をお招きし、この日は事前に桜の樹の様子を見ていただきました。
 根元のコンクリート枠と樹の根の関係から始まり、枝ぶりの様子や葉の病気、肥料の与え方、そして地下水や風向きまで、一目で診断。理科が専門の校長先生や用務員さんも「なるほど!」と感心しきりでした。
 当日9月29日(水)の3・4校時では、収まり切れない学習素材であることを再認識しました。今後、この学習をどのように発展させるか、様々な方の意見を聞きながら模索していきたいと考えております。
top

トップへ戻る