• トピックス
  • フォト
    アルバム
  • 文書
  • カレンダー
  • 基本情報
  • 絞り込み

2021/07/27
あいづまちなかアートプロジェクト始動!
美術部は『あいづまちなかアートプロジェクト2021』に参加しています。会津若松市が2013年から行っているこのイベントは、アートの力でまちを元気にしよう、会津の文化・伝統を発信し、次世代につなごうという取り組みです。若松二中では今年で二回目の参加になります。
 今年のアートプロジェクトのテーマは『希望―HOPE―』
 上越教育大学 伊藤将和先生を講師にお迎えし、アートの力による「希望」の明かりを紡いでいこうと、「会津絵ろうそく」から作品の構想を練っていくことになりました。作品は、このプロジェクトのメイン会場でもある会津稽古堂正面のガラス壁面に描かれます。 初日の今日は、プロジェクトの概要説明や、参加者の自己紹介、「会津絵ろうそく」についての現地調査などを行いました。絵ろうそく店の見学では、会津絵ろうそくの特徴や歴史、作り方などをお聞きしました。実際の制作の工房や作品に触れ、子どもたちの作品へのイメージが広がっていったようです。
 午後からは、見学してきて感じ取ったことを意見交換し、作品のアイディアスケッチを進めました。若松一中美術部の生徒との共同制作なので、お互いのアイディアが刺激になります。次回までに、自分なりのアイディアをまとめてくる予定です。どんな作品が出来上がるのか楽しみです。
top

トップへ戻る